爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

エルバ島のビーチ、いろいろ

テントでの一夜が明け、、仲間が二人増えてます。。
実は昨夜ヴィーの友達(レオとフェディ)が合流。レオは私たちと同じ場所にテントを立ててそこに寝ましたが、フェディは今エルバ島(Capoliveri カポリーヴェリ)のアパートにで住んでいるらしく、夕食の後は一旦そこへ戻って行きました。彼は画家で、職場の雇い主からタダで借りて住まわせてもらっているとのこと。仕事とはいえ、夏のエルバ島にタダで住めるなんて、しかもカポリーヴェリ(島で一番可愛らしい町)、なんとうらやましいご身分。。

さて、エルバ島2日目。今日は美しいエルバの海を思いっきり満喫したい!ブラメッロも、今回初めてイタリアを訪れたブラジル人の彼女にイタリアの海を自慢したい様子。そんな私たちに向かってヴィーが言い出したこと。。。
ヴィー・・「今日はみんなで山へ行こう!エルバの山歩きは素晴らしい。」
私たち・・「シーーーーーーン。。。」

ヴィーが行きたいのは「Monte Capanne モンテ・カパンネ」という山。一番高い所で1019mという、この規模の島にしてはなかなかの高さを誇る山です。ヴィーはもともとビーチでくつろぐのが苦手な人。泳ぐのも苦手。
なんとか仲間を募りたいようですが、誰も同意せず(もちろん私も)。。
一緒にビーチへ行こうという私たちの誘いを払いのけ(ビーチでじっとしているのは激しく退屈するらしい)、結局一人バスで山へ向かうこととなりました。←好きにしておくれ。。


a0207108_2212969.jpgさてさて私たちは「フェディ」の登場により、なんと「車」で移動することが可能になりました!大感謝!!しかも彼は住んでいるだけあって、エルバ島の地理に詳すぃ~い!
まさに救いの神!\(*T▽T*)/
さっそくおすすめのビーチへ向かうことに(車は5人乗り。どっちにしろヴィーがぬけてちょうどよかった。)

a0207108_2215114.jpg




しかし、、、残念な事に今日は大変波が荒い。
そういえば夜通し風が吹き荒れてたな。。ビーチの波打ち際は、砂や小石が波の中で混ざりに混ざり合って黒くくすんでしまっています。透明度低そう。これではシュノーケリングができない。。


a0207108_1472151.jpg


←やや険しい道を降りて行くため人は非常に少ないです。そういう意味ではおすすめのビーチ。
場所はラコーナとカポリーヴェリの間と思われますが、正確には??です。ごめんなさい。。

なんか水の色があまりきれいではなかったこともあって、苦労して下へ降りて行ったわりには早々に場所を移動することになりました。。

=================================================================================================



次に訪れたビーチは「Spiaggia di Sansone スピアッジャ・ディ・サンソーネ」。ここは去年来た時にとても気に入り今年もぜひ訪れたかったところ。私が強く推したこともあり、またやって来ることができました!
a0207108_333934.jpg

a0207108_4222361.jpg<Spiaggia di Sansone>
    スピアッジャ・ディ・サンソーネ

白い砂利が特徴のとても美しいビーチです(長さ300m)。
やや分かり辛い場所ですが人気があり結構混んでます。
アクセス・・Portoferraioから西へ5km。
Enfola岬方面とViticcio方面のちょうど分岐点の辺り。
まずはLa Sorgente(ラ・ソルジェンテ)という小さなビーチへ入って行きます。岩を隔ててその隣にあるのがSansone(サンソーネ)です。

実は上の写真は去年撮ったものです。今年は波が高くてこんな感じ↓↓ここもやっぱり荒れてるぅぅ~。
それでもがんばってシュノーケリングしてる人たちもいますが、こんなんじゃお魚さんたちは見れないだろうなぁ。

a0207108_5122339.jpga0207108_5125888.jpg
=================================================================================================

a0207108_5265388.jpga0207108_5273217.jpgお~っと!!ここにはトップレスのギャルがいっぱい。彼女たちはもちろん平気なんでしょうが、同伴の男性陣はそれでいいの?なんて考えてしまいます。
みんな夏の間に焼けるだけ焼いてお肌は焦げ焦げ。「焼けている→ヴァカンスを楽しんでる→周りが羨しがる」となるため、皆必死です。

=================================================================================================
a0207108_248915.jpg
a0207108_2484111.jpg

=================================================================================================

a0207108_632066.jpg<Spiaggia di Fetovaia>
   スピアッジャ・ディ・フェトヴァイア

こちらも去年訪れた、非常に人気の高いビーチです。
砂浜にはびっしりとビーチパラソルが並び、アクセスのよさから小さな子供連れのファミリーが目立ちます。
レストラン、シャワー、トイレなどの設備も充実。

a0207108_6323485.jpg








アクセス・・島の南側に位置するMarina di Campo(マリーナ・ディ・カンポ)という町から西へ8kmほど行ったところ。この辺りでは「Cavoli カーヴォリ」というビーチも人気があります。


=================================================================================================


a0207108_726341.jpg<Spiaggia di Margidore>
    スピアッジャ・ディ・マルジドーレ

この日最後に訪れた所。黒っぽい砂と砂利のビーチです。すぐそばまで車で近づくことができるので、やはりここも小さな子供連れが多いです。

a0207108_727432.jpgアクセス・・島の南側、Golfo Stella(ステッラ湾)に面したビーチ。Spiaggia di Lacona(ラコーナのビーチ)から東へ400m。
私たちが滞在したCampeggio Laconella(ラコネッラ・キャンプ場)からも徒歩で楽に行ける距離です。



=================================================================================================

a0207108_75641.jpgエルバ島のビーチいかかでしたか?
今回ご紹介した中では個人的にはやはり、Spiaggia di Sansone (サンソーネ・ビーチ)が一番お気に入りです(^^)。

エルバ島には大小合わせて70以上ものビーチがあります。
どのビーチがいいか分からず困っている方は、お店で売っている絵ハガキや写真集などを見て目星を付けるのも一つの手です。

こちらのサイトでは全てのビーチの名前や場所が確認できる他、ホテルやキャンプ場についての情報も得ることができますので、ぜひ参考にして下さいね。

あ~今度はサンソーネ・ビーチのそばにあるCamping La Sorgente(ラ・ソルジェンテ・キャンプ場)に泊まってみたいなぁ。。

=================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。この情報が気に入った方はポチッ!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2011-09-16 23:24 | イタリアの島 | Comments(0)