「ほっ」と。キャンペーン

爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

フィレンツェのチョコレート・フェアー

フィレンツェで毎年2月に開催される「チョコレート・フェアー」のお知らせです。

気が付けば昨日はバレンタインデーでしたね。
そういうものに心をときめかせていたのは遥か遠い日々。。
日本では本命チョコや義理チョコなど、女性が男性にチョコレートを贈る日というのが定着してますが、おそらくそういう習慣があるのは日本だけ??いやイギリスが発端という話もあるかな。。

聖バレンタインはイタリアでは「サン・ヴァレンティーノ」といいます。
「サン・ヴァレンティーノ」はウンブリア州にあるテルニ(Terni)という町の守護聖人で、2月14日が彼の誕生日とされています。なので、もともとは彼の誕生を祝う日なんですね。

サン・ヴァレンティーノについては、「ローマ皇帝の命令に背いて恋人たちの結婚式を執り行った」とか、「新婚のカップルに自分の庭で摘んだ花を贈った」などのエピソードが残っており、それらが恋人たちの守護聖人として信仰される所以だと思われます。
ここイタリアでも、夫婦や恋人たちがお互いの愛を確かめ合う日に変わりはありません。
ちょっとしたプレゼントや花を贈ったり、食事に出かけたり、、二人だけの特別な時間を楽しく過ごします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それではさっそく本題へ。。
イタリアではバレンタインデーにプレゼントするのはチョコに限りませんが、なんだかんだ言ってこのイベントもバレンタインデーを狙ったものなんでしょうね。

a0207108_21285967.jpga0207108_21291611.jpg
<開催期間>
 2月10日(金)〜19日(日)、2012年
*毎年同じ時期に開催
<時間> 9:30〜21:00
<場所> レプッブリカ広場
*場所は年により変更あり

〜Fiera del Cioccolato Artigianale〜


今ではすっかりおなじみ、今年で8回目を迎えるフィレンツェの「チョコレート・フェアー」です。
去年まではよくサンタ・クローチェ広場で行われていたんですが、今年はレプッブリカ広場で開催されています。チョコレートのイベントと言えば『ペルージャのチョコレート祭り』が有名ですね。
規模こそ小さいですが、このフィレンツェの「チョコレート・フェアー」も毎年たくさんの人で賑わいます。それでは先週日曜日に訪れたときの模様をさっそくお伝えしますね。


a0207108_22271133.jpg2月12日(日)
手足が一瞬にして凍りつくような寒空の下
なんなんだこれは〜!というくらいの人、人、人。。
広場の北側半分にお店のテントが並んでいますが
そこだけ人が集中し、前にも後ろにも進めないほどに
激しく混み合っています。

どんなに寒くてもチョコレートのイベントには
こんなに人が集まって来るんだ。。すごい!

この日は最高気温1度、いや0度?マイナスだったかも・・
こめかみがうずく程に寒いそんな極寒の中
人気があるのはやっぱり「ホットチョコ」!! 一杯 €2,50
*Latte=ミルク入り、Fondente=ダークチョコ


a0207108_22554723.jpga0207108_2255825.jpga0207108_22553025.jpg

==================================================================================================================



量り売りのチョコは4ユーロ/100g〜。
チョコで出来ているとはとても思えない、ペンチ、灰皿、洗濯バサミ、錠前、、よく出来てますよね。
カーニバルシーズンなので、ヴェネツィアで見かけるようなお面もあります。。

a0207108_7365443.jpga0207108_7371523.jpg
a0207108_7503223.jpg

a0207108_7373160.jpga0207108_7375062.jpg

==================================================================================================================

何やら油で揚げてます。何が出来るんだろうと思って見ていたら、こんなものができました〜↓↓
美味しそうだけど、 カロリーめっちゃ高そう!

a0207108_7402232.jpga0207108_7403716.jpg

==================================================================================================================

30以上あるお店の中で一番繁盛していたところがここ!!常に長〜〜い列が出来てました。
お店はフィレンツェや近郊の町以外にも、トリノや南チロルなどからも参加しているんですが、このお店の人たちはなんとウイーンから来ている人たち。ウイーンといえばザッハトルテ。チョコレベルも高そうです。これはチョコレートファウンテンですね。串刺しにしたフルーツが完全に見えなくなるまで、丁寧に、まんべんなく、たっぷり希望のチョコを付けてくれます。1本2,50ユーロ。

a0207108_952311.jpga0207108_955887.jpg

==================================================================================================================

チョコでできた小さなカップにチョコとリキュールを混ぜたものを入れてくれます。1個2,50ユーロ。
ドライフルーツやナッツの入ったチョコバー/1本2,50ユーロ、サラミ風チョコ、、
見れば見るほど目移りしてキリがないです。
このイベントは毎年2月の中旬に行われます。チョコ好きの方、要チェックです!!

a0207108_940366.jpga0207108_7382485.jpg
a0207108_9405921.jpg

a0207108_7391427.jpga0207108_7393480.jpg

==================================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。この情報が気に入った方はポチッ!
皆様のおかげでなんと5位に浮上しました!これからも応援よろしくお願いします!!
  
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2012-02-15 10:11 | 冬のイベント12・1・2月 | Comments(4)
Commented by ラッシュ at 2012-02-15 23:38 x
わぁー♪知らなかったです。
来年は行ってみたいな~。
一日中チョコレートを食べていたい♪

でも寒そうですねぇ。先月はあんなに暖かかったのに!
Commented by girasole7 at 2012-02-16 07:00
先月フィレンツェに来られてたんですね!
この冬は暖冬だと思ってたんですが、あとからものすごく寒くなりました。
来年も同じ時期に開催されると思いますので、ぜひまたお越し下さいね〜!
Commented by なるる at 2012-02-19 15:02 x
日本は、先日ヴァレンタインデーでした。
ふらふらと百貨店を覗いてたら、機会があれば食べようと思ってた
「BABI」のチョコが・・・試食したけど、甘いのね!
イタリア人は甘党ってきいてたけど、これと苦めのコーヒーでバランス
とる感じなのかな?
・・・と、余談ですが、あゆゆがブログの写真をみて「プロの仕事や」って
感動してたよ。では、また!
Commented by girasole7 at 2012-02-22 03:03
お恥ずかしながら「BABBI」というチョコ、初めて知りました。
こっちでも実は有名なのかな、、多分私が疎いだけ。
イタリア人は確かに甘党の人が多いけど、甘さ控えめのチョコもあるよ。

あゆゆさんによろしく〜!
「ありがとう」とお伝えくださいませ(^^)。