爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

カプリ島でぜひ訪れてほしい場所

a0207108_21181914.jpg

a0207108_21184591.jpg







↑↑カプリ地区中心部の時計台。
この下にはインフォメーションがあり、島の地図やフェリーなどの時刻表がもらえます。



悲しい程に晴れ渡る青空。またしても『青の洞窟』に行けなかった私。。⇒前回の記事

a0207108_22115859.jpgガックリきている私にチケット売り場のおじさんが言いました。
「このツアーに参加してみたら?」「緑の洞窟や白の洞窟が見れるよ」
緑の洞窟(Grotta Verde)?白の洞窟(Grotta Bianca)?
よく見るとボートで島を一周するツアーがあるようです。
緑や白の洞窟は入口が広いので波があっても大丈夫らしい。。

水中翼船の後遺症を引きずり今だ胸がムカムカしていた私は「青の洞窟」に行くためだったら我慢したものの、それ以外のものを見るためにすぐ様次の船出というのは全く以て不可能という状態だったので今回は却下。
「もしかしたら後で参加するかも」と言いつつその場を去りました。。

↑↑クリックで拡大できます。よくよく見てみると充実のツアーなんですよね。
島を一周しながら青の洞窟にも行けるツアーもありますよ^^

・カプリ島一周(青の洞窟へのアクセス有り/小舟・洞窟入場料別)所要1時間45分・・€16,00
・カプリ島一周(青の洞窟へのアクセス無し)所要1時間・・€16,00
・青の洞窟へのアクセスのみ(マリーナ・グランデからの往復)・・€13,00
*詳しくはこちら(出発時間が分かります)⇒http://www.capri.net/en/c/laser-capri
*類似したツアーはこちらにもあります⇒http://www.motoscafisticapri.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて気を取り直して島内観光。前日にヴィーの友達リッカルドから"Villa Jovis"ヴィッラ・ヨーヴィスを勧められていたのでさっそくそこを目指すことに。

a0207108_22334356.jpg『Villa Jovis』はローマ帝国の第2代皇帝ティベリウスの時代に築かれた大きな別荘です(ほとんどお城)。
*Jovis(ヨーヴィス)=ジュピター

地図で見ると島の東端。カプリ地区から簡単にアクセスできますが道幅がとても狭いので車やバスで行くことはできません。カプリ地区中心部から徒歩で約1時間。
(地図はクリックで拡大できます⇒)

a0207108_232315.jpg
カプリ地区中心部からまずはVia Tiberio(ティベリオ通り)へ入り、あとは『Villa Jovis』のサインに従って道なりに進みます。インフォメーションであらかじめ島の地図をもらっておくと便利。行きは上り坂が続きます。


カプリ地区にはお洒落なブティックやレストラン、ホテルがズラリと軒を連ねています。
どこからともなくボサノヴァが聞こえてきたり、、リゾート地なだけあって洗練された優雅な雰囲気。
ここをぬけてティベリオ通りへ入って行きます。

a0207108_2283568.jpga0207108_2285521.jpga0207108_2291170.jpg









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



a0207108_483567.jpg『Villa Jovis』へと続くのどかな小径(女性2人が歩いている道)。

a0207108_481584.jpg











↑↑凝ったデザインの門扉を発見。
よく見ると、番地とは別に可愛いプレートのくっついた門があちこちにあります。家の名前?↓↓

a0207108_623284.jpga0207108_6301689.jpga0207108_6234274.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

道沿いには花が咲き乱れる庭付きのかわいい家が建ち並んでいます。この辺はきっとほとんどが別荘(セカンドハウス)ですね。カプリ島に家を持てる人たちが羨ましい(恐ろしく高額なはず^^;)。
こんな素敵な景色を眺めながらのんびり歩いていきます。

a0207108_7192683.jpga0207108_720173.jpga0207108_7261010.jpga0207108_7194693.jpg

=================================================================================================================

a0207108_8501854.jpg道の途中で出会ったヤギくんたち。。

a0207108_850349.jpg







私たちが見かけたのは3頭ですが、地元の人によると全部で15頭くらいいるらしいです。チベットから運ばれてきた?とかなんとか、、オスとメス1頭ずつだったのが自然に繁殖したそうです。

=================================================================================================================

a0207108_9253548.jpg・・そしてやっと到着 "Villa Jovis"
約2000年の時を経て今では見る影もないですが...

ここまで歩いてきたからこそなんですけど、よくこんな島のはじっこのこんな小高い丘の上にこんなすごいもの造ったなぁって思いますね。昔の権力者の力を感じずにはいられないです。できれば要所要所に説明書きがあると少しは分かりやすいんですが、残念ながらそんな気の利いたものはありません。。

入場料・・2ユーロ、入場時間・・11:00~15:00

a0207108_9223742.jpg

a0207108_9561339.jpga0207108_9564274.jpga0207108_9562885.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

"Parco Astarita"パルコ・アスタリタ (開園時間 10:00~14:00、無料、月曜休み)

a0207108_10324816.jpg『Villa Jovis』のそばにある公園。
ここから望む入り江、マテルマニア小湾が素晴らしい!海の色が信じられないくらい綺麗です。お勧めビューポイント!!

a0207108_10283069.jpg

a0207108_1011328.jpg

あまり期待せずに来ていただけにここからの景色には感動!でした。 (Grotta Bianca/白の洞窟そば)
『Villa Jovis』までの細い道も大昔の石造りの壁や古い邸宅が残っていたりと大変趣があります。これだけ観光客の多いカプリ島でこの周辺は人もまばらで静かに島の散策ができる本当におすすめの場所。皆さんもぜひ!

=================================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。この情報が気に入った方はポチッ!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2012-08-04 11:23 | イタリアの島