爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

アパート改装日記 1ページ目 『ご紹介』

いよいよ始まりました。アパートの改装工事。
この日が来るのをどれだけ、どれだけ、待っていたか。。

a0207108_19365429.jpg

そのアパートはヴィーが亡くなったおばあさんから受け継いだもので、40年以上もの間ずっと旅行代理店に貸してたんですが、仕事上の都合でいよいよ代理店のオーナーがそこを離れることになり...

またどこかの事務所に貸すのか、それとも誰かに住まいとして提供するのか、いろいろ考えた結果...



"ツーリスト向けのアパートにしよう!!"ということになったんです。



a0207108_7195695.jpgなぜなら....


建物から一歩外へ出て
左へ1分くらい歩けば
「ヴェッキオ橋」


右へはたったの30秒で
イノシシの像で有名な
「新市場のロッジャ」


そして...






a0207108_6211439.jpg



a0207108_6353583.jpg









a0207108_6212910.jpg










アパートが面しているPor Santa Maria通りからは
「ヴェッキオ宮殿」がこんなにアップで登場!!⇒⇒
...という観光にはこの上ない立地だからです。

「ヴェッキオ宮殿/ウッフィーツィ美術館」は徒歩2分。
「ドゥオーモ」へも徒歩5分で行けます(^^)/



この改装の話が具体的に進み出したのは代理店さんが去った去年の11月頃。

最初は今年の夏頃には改装が終わってヴァカンスの時期にはオープンできるかも!
...なんて言ってたんです。

でもそうは問屋が卸さないのがイタリア...

場所が場所なだけに、しちめんどくさい決まり事や手続きが多い!
あと何かの許可やら変更やらにいちいち多額の支払いがつきまとう!←かなりお怒り(`ε´)

Comune(市役所)からの返事がいつまで待っても来ない!
仕事を請け負ってくれてる業者さんたちの動きがこれまた遅い!(T△T)

「来月にはきっと始まる」という台詞を何度聞いたことか。ε-(ーдー)ハァ



でもこんな風に遅くなった一番の原因はヴィーの揺れる気持ち。
事務所として貸すか、アパートとして貸すか、ギリギリまで迷っていた彼。

もしまた事務所だったら新しい借り手を探すだけ。
でもアパートだったら改装だけでなくいろんな手続きに時間やお金がかかる。借金も必要。
しかも何かを経営するなどヴィーも私も未経験。
周りの人たちはみんな「ツーリストアパートにしたらいいよ」っていうけど...
本当にうまく行くの??

実際ヴィーは「アパートでいこう!」と二人で話し合った後も、
張り紙を出して事務所としての借り手をいつまでも募集してました。

「もし本当に借り手が見つからなかったら覚悟を決める」と。
そして数件の問い合わせが来ましたが結局どれも実らず。
(これらのやり取りにどんだけの日数を費やしたか...その間ケンカ多発)



...で私はというと、そんな彼の心境とは裏腹に最初っからやる気満々です!
もう新しい内装のイメージがあれこれ頭の中を駆け巡り、じっとしていられないくらい^^
もちろん不安はありますけどね。何事もやってみなきゃ分かんないし。


フィレンツェのプチホテルのフロントで長年培った経験、そして日本でやっていた仕事/インテリアコーディネーターや建築の知識を活かし精一杯がんばるつもりです!


それではまた、改装工事の経過をちょこちょこお伝えして行きたいと思います♪


※つづきはこちら⇒アパート改装日記 2ページ目 『工事 1』

===============================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。ポチッ!!っとしてくれると嬉しいです。
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2012-09-21 09:02 | アパート改装日記