爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

霧のベールに包まれた街

a0207108_9555773.jpg

最近霧が多いフィレンツェ。
今日は朝から霧が立ちこめ、昼間薄らいだかと思いきや夕方からまたまた濃い霧に包まれました。
白いベールに包まれいつにも増してロマンチックな夜の街。せっかくなのでぶらりと散策することに...


↓↓普段ははっきり見えるドゥオーモのクーポラが姿を消してます。

a0207108_1103630.jpg
↓↓こちらはドゥオーモ前に作られた等身大のプレゼーピオ。キリスト誕生を再現したジオラマはイタリアのクリスマスには欠かせないもの。

a0207108_1165491.jpg









白くかすんだクーポラ。大聖堂がいつもより荘厳に見えます。
a0207108_111997.jpg




そしてヴェッキオ宮殿(市庁舎)がそびえ建つシニョリーア広場(Piazza della Signoria)。
a0207108_1016544.jpg

a0207108_10195436.jpg
a0207108_1153481.jpg"F-LIGHT"のイベントの一つ、パラッツォの
壁を使ってスライドショーをやってました→




a0207108_12114054.jpg


クリスマス直前の週末。
どの通りもどのお店もすごい混み様。

みんな両手にたくさん紙袋を下げてます。
どんなに不景気でもこの時期だけは別ですね(^^)






イルミネーションが美しいポルタ・ロッサ通り(Via Porta Rossa)。
a0207108_10461854.jpg


こちらは霧の中に浮かぶヴェッキオ橋(Ponte Vecchio)。
a0207108_10444821.jpg

a0207108_10324328.jpg



...こうして雰囲気を楽しむ分にはいいですが、こんな日は交通機関に大きな乱れが出てしまいます。
特に飛行機。フィレンツェ空港は朝8時以降閉鎖され、出発便・到着便どちらもキャンセルまたは他の空港へ変更となりました。この乱れは明日も続くようです。。



a0207108_103211.jpg
ヴェッキオ橋そば。白くぼやけた石畳がいい感じ。夜は人通りも少なく、より一層風情を感じます。


a0207108_12551990.jpg
川沿いのウッフィーツィ美術館の回廊。ぼんやりした灯り。思わず立ち止まってしまう幻想的な風景。

===============================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。ポチッとしてくれると嬉しいです!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2012-12-23 13:25 | フィレンツェの四季