爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

プチ手術?! 日本へ緊急帰国 第2話

中途半端に終わった『前回の記事』のつづき。明日といいながら遅くなってすいません(^^;)

たくさんの方からメールやメッセージを頂きまして、、手術を経験した方や現在保持しているという方が意外に多くびっくりしています。また励ましのお言葉、お心遣い本当に感謝しています(*TωT*)


。。。。。。。


顔にへんな「できもの」ができ、、おそらく『粉瘤/アテローム』であろうことは分かりましたが、
やはりお医者さんに診てもらった方がよいのでまずはここフィレンツェのかかりつけ医のもとへ。

このイタリアの医療システム本当に面倒で、まずはかかりつけ医(ホームドクター)に診てもらい、
専門外だったときはその道の先生を紹介してもらうことになっています。また次の予約...

どのお医者さんもそうですが、毎日いつでも予約ができるわけではなく大抵曜日や時間帯に制限があり
すぐには予約がとれなかったりします。余計な時間がかかってホントにめんどくさい。

だいたい最初っから直で皮膚科に行きたいっつーの。。
ちなみにそんな悠長なことはやってられない緊急時は救急病院へ行きます。


。。。。。。。


さて皮膚科の先生に診てもらったところ、脂肪の塊と言われ(正確には脂肪ではなく老廃物や角質の塊)やはり『粉瘤/アテローム』とのことでした。
「小さくなったり自然に消えることはまずない。気になるなら切除するのが望ましい。」


そして一番気になっていたこと、、
「手術をした場合、顔に目立つ傷が残るのかどうか」




それについて質問してみると、、
「そうね、残るわね...」←あっさり (w_-; ガーン


ってか、たとえ「目立たないよ」と言われても、ここイタリアでやってもらうつもり全くなし。
だいたい美容院でも髪の毛5cm切ってってお願いしたら10cm切っちゃうようなお国柄の人たちに、
そんなデリケートな手術を任せたくなるはずがない。


。。。。。。。


手術をしてもらうなら日本だよね、やっぱり。。
ヴィーに相談してみると、、


「気持ちはすごく分かるよ。」
「もし自分がモロッコに住んでいて手術することになったら絶対イタリアへ帰ると思うし!!」


...分かってもらえたようで良かった (; ̄ェ ̄A


。。。。。。。


しかしこの時点では「すぐに日本へ帰る」決心はまだついていませんでした。
...あともう一息で完成しそうな現在改装中のツーリストアパート。⇒『アパート改装日記』


今週末には待ちに待った「扉」が付き、あとは家具、照明、その他インテリア雑貨を揃えるだけ。
今まさにこの大事な時期にフィレンツェを離れるのか??
日本に滞在する分、またもやオープンが延びてしまう。。(T△T)
しかも飛行機のチケット代や滞在中に必要な出費も今の私には激しく痛い。。(ノ_-;)ハア…


とりあえず今はなんともないし、日本行きを保留して夏のヴァカンスまで待つか。でも、、
5,6ヶ月放置した結果、もしブツが育って「こぶとりじいさん」みたいな顔になったらイヤだしなぁ。


。。。。。。。


そんな葛藤の中、、絶対気のせいではなく、


「できもの」が前より大きくなってる!!


...で、緊急帰国と相成ったわけです。4月以降は仕事の休暇がとりにくくなるしね。


『どこでもドア』がほしい。。


。。。。。。。


<余談> 

前述したフィレンツェの病院の予約、ヴィーがやってくれたんですけどね、、
電話で名前を伝える時スペルの説明でよく街の名前や誰でも知ってる単語を言ったりするんですが..


私の名字のスペルを説明するヴィー...


「...Tは "Torino トリノ" のT.., Oは "Otranto オートラント" のO.., Kは..」






Kは、、、、






Kは、、、、






"Kung-Fu カンフー" のK 」 アチョ〜〜ッ!!  (* ̄m ̄)=3ブプーッ



他にも何か例えがあるやろうに、、ケニアとか (; ̄ェ ̄A 。。 しかも相手は病院の窓口。


*何でもローマ字読みにするイタリア人はカンフーのことを「クンフー」と言います。

。。。。。。。

病院選び、手術、術後の経過などはまた追ってお知らせしますね。

=============================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。「お大事に」で、ポチポチッとしてくれると嬉しいです!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-02-28 11:58 | 日記・その他 | Comments(8)
Commented by kozyare at 2013-02-28 16:27 x
やっぱりヴィーは楽しい人だなぁ~

てか、大きくなってるのは気のせいでは絶対に無い!
ここはちゃんと言葉が通じて痒いところに手が届く日本でしょ。
痕にならないと良いですね。

完成も楽しみです。
UPお願いしますね。
Commented by girasole7 at 2013-02-28 19:51
kozyareさん、やっぱり気のせいではないですよね。
聞くところによると、粉瘤がまだ小さいうちは小さな穴から取り出すことができるらしく、
それだとメスで切って針で縫う必要がないので跡がほとんど残らないそうです。
私の場合は大きさが微妙ですが、そういう手術だといいなぁ。。

完成楽しみにしていて下さい。これについてもまたお知らせします♪
Commented by shinoinit at 2013-03-04 19:53
やっぱり日本で受けたいですよねぇ。手術。
お家のことも気になるとは思いますが、
大丈夫ですよ。どうせ遅れますから工事!
断言しますよ。。。
Commented by girasole7 at 2013-03-04 22:47
やっぱり手術は日本がいいですね、、
緊急時はイタリアでもしょうがないですが。
フィレンツェにもどったらアパート超ハイピッチで仕上げなければ、、(^^;)
戻っるころにはガスや電話などは終わってるはず、、?
Commented by hirayuu at 2013-03-08 19:33 x
久し振りにブログを拝見しました~。そしたらびっくりです。
粉瘤の治療で帰国されているのですね。
顔ですからやっぱり安心できる所で治療したいものですよね。
今頃は終わってホッとされているでしょうか。
せっかくですからゆっくり出来るといいのにと思いますが、そうも行かないのでしょうね。
Commented by girasole7 at 2013-03-09 00:34
hirayuuさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。急に治療で帰国することになったんです。
実際日本の先生方に会ってやはり帰って来てよかったと思いました。
実は今日手術を終えました。傷は小さいですが、どの程度回復するかやや心配ではあります。。
せっかくの帰国、もっとゆっくりできたらよかったんですけどね、、(^^;)
Commented by miyamaea at 2013-03-15 00:07 x
はじめまして。星野佳代さんの友人の宮前明恵と申します。フィレンツェ在住です。いつもたくさんの情報をありがとうございます。
今回の手術、うまくいきますように。帰ってきましたら、一度お茶でもいかがでしょうか。
Commented by girasole7 at 2013-03-17 08:01
明恵さん、いつもご覧頂きありがとうございます!
星野さんのご友人なんですね。どうぞよろしくお願いします。
傷の方はだいぶ落ち着いて来てまして、
このまま行けばほとんど目立たなくなるのでは?という感じです(^^)
お茶のお誘いありがとうございます。volentieriです!!