爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

コルシカ島で一番お気に入りの場所♪

a0207108_07075245.jpg


コルシカ島旅行記、前回の記事はこちらを。

最後に訪れた町"Bonifacio"ボニファシオ/ボニファーチョ
コルシカ本島最南端の町。ここが今回の旅で私が一番気に入った場所です!!


a0207108_09565767.jpg
荒波に削られた断崖絶壁の上に旧市街が。⇒
かつて難攻不落として名を馳せた要塞都市。
9世紀頃、港とともに建設されたそうです。

ここからサルデーニャはもう目と鼻の先。
海の向こうにその姿をはっきり見ることができます。


a0207108_07414854.jpg

















要塞の中に残る古い階段。旧市街へと続きます。
a0207108_17225031.jpg



趣のある石畳の路地。向かい合う建物を支えているのが印象的。
a0207108_06270986.jpg



狭い路地にはお洒落なショップが軒を連ねています。
バッグの色使いが可愛い〜♪この細長いデザインはワインorフランスパン用 (〃∇〃)??
a0207108_08533303.jpg





*** *** *** *** *** ***



見晴し台をぶらぶら歩いていると海岸沿いに下へ降りて行く階段を発見!
有料(€2,50)ですが美しい遊歩道があるとのことでいざ!!
a0207108_10140807.jpg


かなり急で長い階段。しかも足場が濡れているため滑りやすい。
そして降りるということは後で同じだけ登るということ。。( ̄ ̄;)ゴクッ

案の定、帰りは途中から足が上がらず&登りきったあとも足の震え止まらず、、ε= (´Д`)

しかし、たとえそんな苦行のような帰り道が待っていようとも、ここへ行く価値は大です!!
崖をくりぬいたような遊歩道。そこから見える景色がまた格別!!
行き止まりの所には皆が積み重ねた石がたくさんあります。壁の上の方にまで!!



a0207108_10205736.jpga0207108_10210834.jpg















階段の途中から見える海の色が...
a0207108_05283058.jpg


... グリーン 。。
a0207108_05284830.jpg



海沿いの小さな古い教会。そして佇む人々。。
a0207108_06272273.jpg



どこを切り取っても絵になる風景。。
a0207108_06330959.jpg




*** *** *** *** *** ***



今回の旅はそれほど大きな期待を持たず訪れただけに感動の連続でした。
手付かずの大自然。山や海の美しさと言ったら。。

何よりよかったのが観光客が多すぎないこと。
人気の町はそれなりに混んではいますがちょうど良い感じ。
どんなに美しいビーチも人が少なくて静か。それがサイコ〜!!



・・・・・・・・・・・・・・・・



コルシカ島はその長い歴史の中でピサやジェノヴァに支配された時代があり、
そのせいか島の言葉が時々イタリア語混じりに聞こえることがあります。
要するに方言なんですが、実際イタリア語もよく通じます。


今はフランス領として落ち着いていますが、遠い昔から何度も何度も独立運動を繰り返して来た島。
ここ数十年の間にも幾度となく闘争が繰り広げられているようですが
厳密には「フランスからの完全独立」を求めているものではないとかなんとか。。

フランスに染まらずコルシカ特有の文化や言葉を大切にしたいという気持ちは強いようですけどね、、
詳しいことはよく分かりません。。



a0207108_10524176.jpg
あるときイタリア語を流暢に話す地元の人が
「私はフランス人ではなくコルシカ人だ」
と言っていたのが印象的でした。。


道路標識はどれもフランス語とコルシカ語の
両方で書かれていますが、、時々フランス語の
部分が消されているのを見かけます。⇒⇒
こういうのを見ると何だか切なくなりますね。。


コルシカで頻繁に見かける島のシンボル。
車のナンバープレートにもついてます↓↓

a0207108_07133060.jpg













・・・・・・・・・・・・・・・・



a0207108_06183405.jpg
最後の日に見たコルシカ島の夕焼け。またいつか見れる日が来ますように。。


=====================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。
『コルシカ島いいね!』で下の写真をポチッとしてくれると嬉しいです!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by girasole7 | 2014-08-20 09:30 | イタリア国外旅行 | Comments(2)
Commented by kozyare at 2014-08-20 10:42 x
本当に美しい島ですね。
時間がのんびり過ぎて行く様子も伺えるし、手付かずの自然がいっぱい残ってるし、
海の色が何よりいい!
こんな所で休日を過ごせるなんて羨ましい限り。

領土争いと言うのは昔も今もあって、どうして平和に暮らせないのだろうかと
紛争のあった国に行った時に実感します。
こんなのどかな島でも有るんですね。

これからも心にしまえる旅をして行きましょうね。
Commented by girasole7 at 2014-08-21 10:01
kozyareさん、いつもコメントありがとうございます!
海も山も本当に半端なく綺麗でした。
島の全人口が30万人程しかなくて、大半が人が住めないような土地なんですよね。
それだけにのどかでありのままの自然が残ってる感じです。

いろんな所へ行くと領土問題や戦争・平和について考えさせられますよね。
全ては人間のエゴから来ているもの。。
コルシカ島の場合は経済的にも独立は難しいかもしれませんが、、
せめて独自の文化や言葉をこれからも守ってほしいなと思います。