爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

美食の街パルマ☆日帰り探訪!<後編>

a0207108_06495679.jpg



前回の記事『美食の街パルマ☆日帰り探訪!<前編>』のつづきです。

今回のデイトリップは日本からフィレンツェに遊びに来てくれた友人3人と一緒でした。
ってか、パルマに日帰りで行くと聞き「私も行く〜!」ってついて来たんですけどね(笑)

食の街パルマに来たからには美味しいものを食べたい!!
でもどこへ行けばいいのかさっぱり分からない。

地元情報は地元の人に聞くべし!!
...ということで、前回の記事で登場したスミレショップのオーナー夫妻にさっそく尋ねてみることに。
「この辺に料金が手頃で美味しい伝統料理が食べられるお店はありますか?」

すると即答で教えてくれたお店がここ↓↓"Gallo d'Oro"です(^^)♪




a0207108_02041593.jpg=Gallo d'Oro ガッロ・ドーロ=

住所:Borgo della Salina 3 - Parma
時間:12:00 - 15:00, 19:00 - 01:00 
   毎日営業(日曜はランチのみ)
Tel:0521 208846
HP:www.gallodororistorante.it

場所はガリバルディ広場や市庁舎の近く。
レプッブリカ通りを南へ渡り路地に入った
ところにあります。



入ったときはガラガラだったのに、まぁ来るわ来るわ〜!!
平日のお昼にもかかわらず地元風のお客さんが次から次にやって来ました。かなりの人気店!
やっぱりその土地の人に教えてもらうのが一番ですね。



a0207108_02512809.jpgまずはワインで乾杯!!

こちらLambrusco ランブルスコ

エミリア・ロマーニャ州のポー川流域
つくられる天然弱発泡性の赤ワインです。

地元料理にはやっぱり地元ワイン♪

私たちが選んだのはやや甘口でアルコール
度数も低く大変飲みやすいMARCELLO。
1ボトル10ユーロ以下と値段もお手ごろ。






a0207108_04115717.jpgProsciutto di Parma
    パルマ産生ハム!!

生ハムにもDolce(甘)/Salato(辛)とありますが、パルマの生ハムはDolce(甘)が
一般的。塩味控えめで甘みがあります。

生ハムの上にちょこんと乗っかっているのはパルミジャーノ。パルマで食べるパルミジャーノは美味しさが違う!そうです。
(チーズが苦手で食べられない私...悲)





そしていよいよ登場『Culatello クラテッロ』↓↓↓↓
日本でも高級生ハムとして知られている代物。
これを食べるためにパルマに来たといっても過言ではないくらい(笑)




メニューに「Culatello con cotenna」と「Culatello di Zibello」というのがあり、
どちらか迷いましたが「cotenna」にしました。味は普通の生ハムよりしっかりしていてやはり美味!
ただやや乾燥してる感があり普通の生ハムの方がジューシーかな〜。次回は「Zibello」に挑戦!


a0207108_06275572.jpg



"Risotto con Culatello"クラテッロのリゾット↓↓
クラテッロにこだわり続ける私が選んだ一品。どんだけ生ハム食べたいんやろ(笑)
パルミジャーノもふんだんに混ざってました(チーズは溶けてたらOK!!)

a0207108_02444278.jpg



"Tris di Tortelli"3種のトルテッリ↓↓
ハーブ、かぼちゃ、ポテトなど3種類の味が楽しめます。上にはパルミジャーノたっぷり♪

a0207108_01595522.jpg



"Maltagliati Speck e Spinaci" ↓↓
適当にカットしたパスタ生地にスペック(チロル地方の生ハム)とほうれん草を和えたもの。
伝統料理って感じではなかったですが、これもかなり美味しかったです!

a0207108_02003970.jpg



"Melanzane alla Parmigiana"↓↓
揚げナスとパルミジャーノ、モッツァレッラ、トマトソースを何重にも重ね
オーブンで焼いたもの。見た目よりずっと手の込んだ料理です。個人的に大好物♪

a0207108_02010164.jpg



"Punta di Vitello ripiena al Forno"↓↓
Vitelloは仔牛肉、Puntaは下腹の辺り。それに詰め物をしてオーブンで焼いたもの。
中に入っているものが??でしたが、かなりやわらかいお肉でした。

a0207108_02012367.jpg




a0207108_02021479.jpgお店の地下に発見!小さな洞窟のようなスペースにに生ハムやサラミが素敵に飾られてました。右端の手前に写ってるのがクラテッロ↓↓

a0207108_02015910.jpg

















お店の名前「Gallo d'Oro」は直訳すると「金のオンドリ」...(由来は不明)
ぱっと見ちょっと高そうなレストランでしたが、メニューを見るとほとんどが10ユーロ以下!
クラテッロやセコンド(メイン料理)も!!ですからね〜。

写真を見てもお分かりのように女子4人でかなりお腹いっぱい食べまくりましたが、
1人25ユーロでおつりがきました(^^)
リーズナブルで美味しい!!パルマで絶対おすすめのお店です!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「美味しいものを食べる!」という目的を果たし、身も心も満足に帰途へ(笑)
↓↓ピロッタ宮殿の西に流れるパルマ川。夕暮れの街を眺めながらまた来ようと誓うのでした♪

a0207108_00463962.jpg
======================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。
Parmaいいね!!で下の写真をポチッとしてくれると嬉しいです!!
これからも頑張りますので、1クリックよろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ



[PR]
by girasole7 | 2015-02-02 18:35 | 日帰りで行ける町 | Comments(0)