爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:春のイベント3・4・5月( 29 )

貴族のお庭、一般公開! 2014

a0207108_09532265.jpg
  写真:Giardino Corsi Annalena (via Romana 38)


a0207108_10160741.jpg=Toscana Esclusiva=
  Cortili e Giardini Aperti


<開催日>・・5月25日、日曜 (2014年)
<時間>・・10:00~13:00、15:00~19:00
<入場料>・・無料
<開催地>・・フィレンツェ中心部29ヶ所、郊外8ヶ所
<その他の町>・・ルッカ、ピサ、シエナなど


それぞれの詳しい位置やプログラムは
こちら(2014年版)で確認できます。
フィレンツェ中心部についてはこちらを。



毎年恒例、フィレンツェの由緒あるお屋敷の中庭&庭園、一般公開のお知らせです!!
年に一日だけ同じ時期(例年5月最後の日曜)に公開されるプライベートハウスのお庭。
もと貴族や富豪のお屋敷が多く、見応えある庭園がたくさんあります。
普段自由に入ることの出来ないプライベートな空間を見学できるめったにないチャンスですよ(^^)♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-05-24 12:06 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(2)

Giardino delle Rose ローズガーデン 2014


a0207108_07471914.jpg


先日お伝えした「Giardino dell'Iris アイリスガーデン」と一緒に、ぜひとも訪れてほしいフィレンツェの美しい庭園を紹介します。本当はもっと早くにお知らせするつもりだったんですが、、いつの間にこんなに時が過ぎてしまったんだろ...(ノД`;)ア~モォ~~

この庭園は年間を通してずっと開いていますが、バラの花が咲き乱れているのは今だけ!!
今年は5月6日の時点でほぼ満開でしたが今月いっぱいは楽しめるでしょう。



a0207108_08370021.jpg=Giardino delle Rose=
  ローズガーデン (フィレンツェ)

<入場料> 無料
<場所> ミケランジェロ広場そば

広場をはさんでアイリスガーデンとはちょうど
反対側です。BARやレストランが建っている辺り
の階段又は道路(Viale Giusepe Poggi)を少し
下って行くとそれぞれに入り口があります。


*** *** ***


毎年この時期になると行かずにはいられない場所。
フィレンツェの街も一望でき、くつろぐにはもってこいの庭園です。
↓↓Folon(フォロン)氏が手掛けた彫刻があちらこちらに..(^^)


a0207108_09182756.jpga0207108_09181559.jpg













a0207108_08161448.jpg



つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-05-16 10:14 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(2)

Giardino dell'Iris アイリスガーデン 2014

a0207108_09061972.jpg



a0207108_09404326.jpg=Giardino dell'Iris=   
 アイリスガーデン (フィレンツェ)

<期間> 4月25日~5月20日、2014年
<時間> 10:00~12:30, 15:00~19:00
<入場料> 無料
<場所> ミケランジェロ広場そば

*庭園の入り口はミケランジェロ広場バス停
(12番)の道をはさんだ向かい側にあります
(広場の東側)。分かりづらいので注意。




a0207108_09584280.jpg毎年お伝えしている『アイリスガーデン』

←ここはミケランジェロ広場の隣。
入口が目立たないのでやや分かりづらいかもです。

あまり知られてない庭園なので「えー?こんな所にこんな庭園が?!」と驚かれる方も多いかもしれません。

一般公開されるのはこの時期だけなので、
行ける方はぜひとも訪れてほしいです!!



ちなみに今回私は5月6日に行って来ました。写真は全てその時に撮影したものです。
この時点で7、8分咲きといった感じ。今年はやはり『藤棚』同様、開花が早いようですね。



a0207108_08564581.jpga0207108_10455353.jpg

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-05-08 10:50 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(4)

ノッテ・ビアンカの長い夜・レポート 2014

a0207108_05492036.jpg


先日4月30日に開催された「NOTTE BIANCA ノッテ・ビアンカ」。
今年もいろんなイベントが用意されていました。ほんの一部ですがさっそくお伝えしようと思います♪

↑↑上の写真はサンタ・トリニタ橋から撮影。川面に風船のようなものがたくさん浮かんでました。
色がコロコロ変わってとてもきれいでしたよ。今年も演出凝ってます(^^)



*** *** *** *** *** *** *** ***



さて前回お伝えしたように、この夜の祭典「ノッテ・ビアンカ」では夜間無料または割引となる美術館がいくつかあります。それゆえに楽しみなイベント。今回訪れたのはこちらです、、、↓↓↓


Palazzo Strozzi ストロッツィ宮殿=

a0207108_08035694.jpg


↑↑中庭に掲げられていたスクリーン。これは時計なんですが、、
数字が木組みで出来ていて、なんと1分ごとに作業服姿の人たちがたくさん現れ
数字を組み替えていくんです!すごく大掛かりで忙しい時計。見入ってしまった〜!!


このストロッツィ宮殿、19時以降は半額で入れました。実は中に入ったのは初めて(^^;)
通常€10ですが普段木曜日も18時以降割引サービスがあり、1人分の料金で2人入場できますよ。
※宮殿内は撮影禁止のため、写真は他から拝借↓↓



a0207108_08164946.jpgいつも定期的に展示会をやっていますが、今はこちら↓↓(実は気になっていた)
「Pontormo&Rosso Fiorentino展」
ポントルモもロッソ・フィオレンティーノも1500年代前半に活躍した画家で、同じ工房で修行したせいか画風が似ています。

この時代の特徴なのかはよく分かりませんが、鮮やかな色使いが印象的でした。
黄緑やオレンジ、ピンクなどパステル調の明るい色彩が目立ちます。とても綺麗。
この展示会は7月20日まで続きます。
興味のある方はぜひ行ってみて下さい!

毎日 9:00~20:00(木曜は23時まで)




*** *** *** *** *** *** *** ***



つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-05-03 11:35 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

NOTTE BIANCA (ノッテ・ビアンカ) 4/30, 2014 Firenze

a0207108_07351131.jpg

=NOTTE BIANCA= 4月30日(水)/2014年 フィレンツェ

毎年恒例フィレンツェのビッグイベント「NOTTE BIANCA ノッテ・ビアンカ」のお知らせです!!
「ノッテ・ビアンカ」とは「白夜」という意味ですが、、もちろん実際は白夜ではありません(^^;)

これはメーデー(5/1)の前夜、夜更けまでとことん賑やかにやりましょう!というお祭りイベント。
多くの美術館や教会が夜間にしかも無料(又は割引料金)で開放され、コンサートやダンス、その他趣向を凝らした催し物が目白押しとなっています。お店も夜遅くまで開いてますよ(^^)


公式サイト⇒NOTTE BIANCA FIRENZE 2014ではプログラムの詳細や場所が確認できます。
ほんの一部ですが以下におすすめのプログラムを紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。



無料で入れるところ>

*Palazzo Vecchio ヴェッキオ宮殿・・19:00-翌6:00
 「Camminamento di ronda 宮殿の屋上見学」18時から翌5:00まで30分ごとに入場可(要予約)

*Galleria degli Uffizi ウッフィーツィ美術館・・19:00-24:00 

Museo di Orsanmichele オルサンミケーレ美術館・・19:00-24:00

*Museo S.M.Novella サンタ・マリア・ノヴェッラ美術館・19:00-24:00

*Museo Casa di Dante ダンテの家・・18:00-22:00

Biblioteca Nazionale フィレンツェ国立中央図書館・・18:00-24:00

*Sinagoga e Museo Ebraico シナゴーグとユダヤ美術館・20:00-24:00
  美術館ガイドツアー要予約 tel:055 2346654、sinagoga.firenze@coopculture.it



割引料金のところ>

*Palazzo Strozzi ストロッツィ宮殿・・19:00-24:00
  Mostre Pontormo e Rosso Fiorentino e Questioni di famiglia

*Museo Gucci グッチ博物館・・20:00-24:00 ※12歳未満は入場無料

*Museo Ferragamo フェラガモ博物館・・19:30-24:00

Basilica di San Lorenzo サン・ロレンツォ教会・・19:00-23:30



どの美術館も閉館の30分〜1時間前に入場が締め切られます。昼間は通常料金です。
ヴェッキオ宮殿やウッフィーツィ美術館は大変長い列ができますので時間には余裕をもって。




Concerto コンサート

・MUSEO ORSANMICHELE オルサンミケーレ美術館 20:00〜 Quartetto(四重奏)
 QUARTETTO D’ARCHI DELL’ORCHESTRA DA CAMERA FIORENTINA

・PIAZZA DUOMO ドゥオーモ広場(ライブコンサート)
 20.00〜22.00、22.30〜23.15、24.00

・AUDITORIUM DI SANTO STEFANO AL PONTE サント・ステファノ・アル・ポンテ教会
 慈善クラシックコンサート 21:45

・TEATRO COMUNALE コムナーレ劇場 19:00〜 有料
 Maggio Musicale Fiorentino. マッジョ・ムジカーレ・フィオレンティーノ



その他多くの広場でライブコンサートがあります。詳しくはMAPで確認を。
いろんな通りが歩行者天国になるためレストランのテーブルが外に出されて屋外で食事ができたり、
もちろんメルカートもたくさんでます。いつも大晦日並みのすっごい人出!!
ここは気合いを入れて、夜更けまで思いっきり楽しみましょう( ̄▽ ̄;)ノ


============================================================================================================

ランキングに参加しています。「ノッテ・ビアンカ」を楽しんでみたい人は下の写真をポチッ♪
↓↓↓皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村/イタリア情報


[PR]
by girasole7 | 2014-04-28 09:40 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

花まっ盛り!フィレンツェの花市&藤の名所

"Firenze フィレンツェ"はよく『花の都』と呼ばれますが、、
この町の名前は古代ローマ時代に、花の女神フローラの町"Florentia フロレンティア"
と名付けられた事に由来しているそうです。

今フィレンツェは、まさにその名にふさわしい季節!!街は色とりどりの花で溢れています。
ということで、花好きの人にはたまらないとっておきの情報をお伝えします(^^)/


a0207108_18575733.jpg

=Mostra Mercato Primaverile di Piante e Fiori=


a0207108_18305795.jpg<開催期間>
4月25日〜5月1日(2014年)

<時間>
9:00〜19:00
入場は無料

<場所
Giardino dell'Orticoltura
リベルタ広場から徒歩5分

※入口は2カ所
Via Bolognese, 17
Via Vittorio Emanuele II, 4



フィレンツェの由緒ある庭園で毎年同じ時期に開催されるお花のマーケット!いつもすごい人出〜!!
どれも美しすぎてただ見るだけでも目の保養。さらに値段もお手頃なのでいっぱいほしくなります。
あ〜うちに庭やベランダがあればなぁヽ(´Д`)ノ

*10月の第1土日にも開催されます。


つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-04-25 22:12 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

貴族のお庭、一般公開! 2013

a0207108_8482155.jpg

フィレンツェやその近郊の町には今もなお由緒ある古い豪華な邸宅がたくさん残っています。
そのほとんどは個人所有のプライベートハウスのため、普段は自由に中に入ることはできません。
でも年に一度だけお屋敷の中庭や庭園が無料で一斉公開される日があります!!(時期は毎年ほぼ同じ)
(写真上・下/Palazzo Antinori パラッツォ・アンティノーリ、住所:Piazza Antinori 3)


a0207108_210530.jpg=Toscana Esclusiva=
   Cortili e Giardini Aperti


<開催日>・・5月26日、日曜 (2013年)
<時間>・・10:00~13:00、15:00~19:00
<入場料>・・無料
<開催地>・・フィレンツェ中心部34ヶ所、郊外7ヶ所
<その他の町>・・ルッカ、ピサ、シエナ

それぞれの詳しい位置やプログラムは
こちら(2013年版)で確認できます。

フィレンツェ中心部については4、5ページ目の
"Firenze Centro Storico"をご覧下さい。
ミニコンサートについては6、7ページ目を参照。



<ミニコンサート/プログラム> *カッコ内は住所

♪11:00〜 Palazzo Grifoni Budini Gattai (Piazza SS. Annunziata 1)
♪12:00〜 Palazzo Ximenes Panciatichi (Borgo Pinti 68)
♪16:00〜 Palazzo Gondi (Via de' Gondi 2)
♪17:00〜 Chiostro di San Pancrazio (Piazza San Pancrazio 2)
♪18:00〜 Palazzo Corsini (Lungarno Corsini 10)


立派なお屋敷の中庭や庭園で聴くクラシックの生演奏は大変趣がありおすすめです!
*"Palazzo Grifoni Budini Gattai"は『いつも開いている窓』で有名なパラッツォ。

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-05-25 18:36 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

Mille Miglia ミッレ・ミリア 2013

a0207108_913146.jpg

今年も"Mille Miglia"が始まりました!! 開催期間:5月16日(木)〜19日(日)、2013年

Mille Miglia (ミッレ・ミリア) とは1000マイルという意味で、毎年5月の中旬にイタリア北部から中部にかけて開催されるクラシックカー・ラリーのことです。
参加車は北イタリアのBresciaブレーシャを出発し、ローマで折り返して再びブレーシャに戻りながら1000マイル(約1600km)もの道のりを3日がかりで疾走します。


*** *** ***


<プログラム・通過する主な町>

16(木) Brescia→Verona→Vicenza→Padova→Ferrara
   18:45 ブレーシャを出発/00:15 先頭車フェッラーラに到着

17(金) Ferrara→Ravenna→San Marino→Sansepolcro→Spoleto→Roma
   8:00 フェッラーラを出発/21:00 先頭車ローマに到着

18(土) Roma→Viterbo→Siena→Firenze→Bologna→Modena→Cremona→Brescia
   6:30 ローマを出発/22:00 先頭車ブレーシャに到着、参加車の紹介

a0207108_10331841.jpg19(日) ブレーシャのTeatro Grandeにて表彰式


詳しくはオフィシャルサイト(ルートマップ)をご覧下さい。
それぞれの町を通過するおおよその時間も分かりますよ(^^)


*** *** ***


a0207108_9582322.jpg何百台ものクラシックカーが連なって走る様は圧巻!!
世界中からカーマニアが押し寄せるのも納得です。

見るだけでもかなり楽しめますが、こんな年代物の車を実際に運転したらもっと楽しいんだろうな。。

それにしても3日間で1000マイルは壮絶。特に3日目のローマ⇒ブレーシャはかなりしんどそうです(^^;)

車に乗車するのは基本的に2名。
圧倒的に少ないですが中には女性ドライバーもいます。

かなり年季の入った車ばかりなので故障することも多く、途中で棄権する車が多数出てきます。ドライバーは修理できる技術も持っていなければなりません。



プログラムによると、ここフィレンツェを通過するのは18(土)の13:40~16:40。

コースはおそらく去年と同じと思われますが、、もし同じであれば
ピッティ宮殿、ウッフィーツィ美術館、ヴェッキオ橋、シニョリーア広場などで見れますよ。

去年は小雨模様だったけど今年は晴れるといいな〜♪


*** *** ***

a0207108_934436.jpg

============================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。ここをポチッとしてくれると大変嬉しいです♪
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-05-17 11:03 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

Giardino delle Rose ローズガーデン 2013

a0207108_9141164.jpg

先日お伝えした「Giardino dell'Iris アイリスガーデン」と一緒に、ぜひとも訪れてほしいフィレンツェの美しい庭園を紹介します。


a0207108_1944515.jpg=Giardino delle Rose=
  ローズガーデン (フィレンツェ)

<入場料> 無料
<場所> ミケランジェロ広場そば

広場をはさんでアイリスガーデンとはちょうど
反対側です。BARやレストランが建っている辺り
の階段又は道路(Viale Giusepe Poggi)を少し
下って行くとそれぞれに入り口があります。


*** *** ***


この庭園の魅力は何と言ってもフィレンツェ市街が一望できること。
きれいな花に囲まれきれいな景色をも堪能!観光客にはあまり知られていない穴場のスポットです。
ここは人もまばらでとても静か。芝生の上でくつろいでいる人たちもたくさんいます。
はっきり言ってミケランジェロ広場よりお勧めです。(* ̄ω ̄*)/

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-05-13 23:19 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)

Giardino dell'Iris アイリスガーデン 2013

毎年恒例フィレンツェ春のイベント、アイリスガーデンをお伝えします♪

a0207108_17302671.jpg


a0207108_1914164.jpg=Giardino dell'Iris=
  アイリスガーデン (フィレンツェ)

<期間> 4月25日~5月20日、2013年
<時間> 10:00~12:30, 15:00~19:00
<入場料> 無料
<場所> ミケランジェロ広場そば

*庭園の入り口はミケランジェロ広場バス停(12番)の道をはさんだ向かい側にあります(広場の東側)。分かりづらいので注意。




フィレンツェのシンボルでもある花、アイリス。でもそのシンボルに関してはなぜか「Giaggiolo ジャッジョーロ(アイリス)」ではなく「Giglio ジリオ(ユリ)」と呼ばれているんですよね。
その理由につてはこちら⇒『フィレンツェのシンボル・ジリオ』をご覧下さいね。


a0207108_2355692.jpgこの庭園の公開は今年で57回目。
毎年国際コンクールが開かれ、入ってすぐのところに
歴代1,2位を受賞したアイリスがずらりと並んでいます。
初代1957年のものから順に見れますよ(^^)。

庭園の一番奥には2011年、2012年に受賞したアイリス
があり、今年のコンクール用の花も植えられています。
審査は5月13日から17日にかけて行われ、18日に
ヴェッキオ宮殿で授賞式が開かれます。


*** *** ***

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-05-10 10:20 | 春のイベント3・4・5月 | Comments(0)