爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:職人の技/工房見学( 2 )

失われた技の復活!スカリオーラ工房を訪ねて

『これぞ職人技!ジュエリー工房を訪ねて』につづく 第2弾!!
今回は『Scagliola スカリオーラ』工房見学の模様をお伝え致します!!


a0207108_550476.jpg*= Scagliola スカリオーラ =*

a0207108_6214513.jpg
a0207108_6133856.jpg

『Scagliola スカリオーラ』って何?...と思った方、きっと多いと思います。実は紹介している私も最近までよく知りませんでした。これは簡単に言うと石膏を使ったはめ込み細工のことで、16世紀終わり頃にトスカーナとエミリア・ロマーニャの州境付近で始まった伝統工芸だそうです。

  *** ***
a0207108_21514290.jpg
このようにパッと見た感じは大理石などをパズルの
ように組み合わせて作る『フィレンツェモザイク』
そっくり!→→

もともとこのような細工は大理石や貴石で施すのが
古くからの伝統だったんですが、天然石を用いたもの
はあまりにも高価だったためそれらのイミテーション
として庶民向けに生まれたそうです。


..."粗末な工芸"と思われていたスカリオーラですが、時が経つにつれ芸術的に洗練されてその技のレベルは非常に高い水準に達します。天然石で作ったものと色や質感がほとんど同じで、どんな幾何学模様や絵画的なものでも完璧に模倣できることからまたたく間に人気が出、教会や宮廷だけでなく貴族たちの邸宅にもテーブルや額などの装飾として取り入れられるようになり、1700年代にはイタリアの各都市はもちろん、ヨーロッパ全土にその名が広がっていったとのことです。

  *** ***

a0207108_919423.jpg...そのように人気を博したスカリオーラでしたが、しかし残念ながら技術を受け継ぐ者が次第にいなくなり1800年代にはその伝統が途絶えてしまいます。

20世紀初頭に再び作られるようになったものの手法や材料は全く異なり、当初とは似ても似つかない単なる絵付きの大理石と化してしまったそうです。

...そして、当時の製法を復活させたのがこのお方、
チンツィア・ファビオーラ・ルンゲッティさん!!

彼女がスカリオーラと運命的に出会ったのは今から約30年前。当時フィレンツェの硬石製作所で彫石の修復技術を学んでいたそうですが、あるとき18世紀の立派なスカリオーラのテーブルが修復に持ち込まれ、「一目で恋に落ちてしまった」とのこと。

以来、古文書をあさり試行錯誤を重ね、ついに独学でその技法を復元させたということです。

================================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2012-11-26 08:31 | 職人の技/工房見学 | Comments(2)

これぞ職人技!ジュエリー工房を訪ねて

a0207108_7211611.jpg

職人の街、フィレンツェ。
旧市街の路地裏をふらりと歩いていると、小さな工房をあちこちで見かけますよね。
カバン、靴、額縁、彫金、彫刻、モザイク、絵画の修復、家具の修復、、いろんな工房があります。
その中で先日「彫金/ジュエリー」の工房を見学する機会がありましたので、そのときの模様をさっそくお伝えしたいと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・

お邪魔したのはヴェッキオ橋にほど近い、Marco Garezzini氏の工房。
案内してくれたのはそこで数年前から働いている日本人の「ユカリさん」です。
彼女は私と同じ福岡県出身。なんと実家は隣町!世界は本当に狭いです。去年知り合いすぐに意気投合できたのは、やはり同郷だから?ですかね.. (*^^*)


a0207108_2535543.jpg←こちらがMarco/マルコ氏。
意外に作業机の上はスッキリしています。
右半分はユカリさんの作業スペース。

彼は14歳の時からこの仕事に就いていて、そのキャリアはなんと40年!すごいですねぇ〜!

「僕のお腹は写真に写ってないだろうね」
ややデッパリ気味の自分のお腹をポンポン叩きながら、そんな冗談を言うお茶目な職人さんです。

a0207108_2541196.jpg









机の上に設置された彫金に欠かせない機械→→→→→
この管の先端に下の写真の釘のような金具を付けて金属を彫っていきます。宝石の形や大きさにも合わせながら、ちょっとずつ、ちょっとずつ、、作業の様子を端から見てると、なんだか歯医者さんが歯を削るのに似てます。。
a0207108_2542292.jpg

===================================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2012-06-07 07:33 | 職人の技/工房見学 | Comments(0)