爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北欧への旅 「スウェーデン編」

ノルウェーを10日ほど旅行した後、列車で国境を渡りスウェーデンへと移動しました。それまであんなに悪かった天気がウソのように回復し、こちらはうって変わって晴天。久しぶりに気持ちのいい青空!さらに私たちを喜ばせたのは物価が安いということ。もちろんイタリアに比べれば高いでしょうが、なんせノルウェーの後なだけに何もかも良心的な値段に感じてしまうのです(単にレートのせい?いや、そんなはずはない)。

ノルウェーの山がちでダイナミックな景色とは違い、スウェーデンでは平坦で穏やかな景色が延々と続きます。
しかしこちらも森と湖の国。自然の美しさでは引けをとりません。

a0207108_3431527.jpg

a0207108_3435624.jpg
スウェーデン北部、ラップランド地方をドライブしていた時に偶然見つけた風景。
鏡のように空を映し出した湖は、ボリビアのウユニ塩湖を思わせる感動的な美しさです。

スウェーデンはその国土の約半分が森林で9万以上の湖が点在します。自然が豊かで国立公園に指定されている場所も多く、車で走っているといきなりトナカイが現れたりします(ノルウェーも同様)。

==================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2011-07-29 19:44 | イタリア国外旅行

北欧への旅 「ノルウェー編」

先日ヴィーと2週間ほど北欧を旅行してきました。その後も大量に撮った写真の整理に追われ、、しばらくブログを更新していなかったのはそのせいです。
現地を訪れたのは今月の上旬から中旬にかけてですが、わざわざ夏休みを早めに取りその時期に出かけたのは、一度本格的な白夜を体験してみたというのがあったからです。実際どうだったかというと、特に北極圏内は一日中完全に昼間の明るさでした。一番暗めの時で夕方くらいの明るさ。とにかく日が沈んでしまうことなくそのまま再び上に昇っていくのです。これは本当にすごいと思いました。ということは冬はその逆で一日中暗いということなんですよね。ずっと暗いのはイヤだな。。

それにしてもノルウェーの物価の高さには参りました。例えばマクドナルドのセットメニューが約13ユーロ(1500円)、タクシー5分乗車が約20ユーロ(2300円)、、バスや電車、食事、宿泊、博物館などの入場料、、何もかも驚きの高さ!!世界で1,2位を争う物価の高い国。覚悟はしていましたが、それはそれは想像を絶するものがありました。
「こんな物価の高い国へは宝くじにでも当たらない限りもう二度と行くことはできまい。」そんな思いで挑んだ旅。
それなのにそんな私たちを待っていたもの・・・悪天候!最初から最後までずっと雨。(T_T)涙。。。
今年の夏は特に天気が悪いんだとか。。はぁぁ、、深いため息。。雨に降られればうっとしいですし、旅の印象もずい分変わります。それに何より天気の良し悪しで写真の出来栄えは格段に違ってくるのです。
さらにその悪天候に加え、私たちを打ちのめすかのごとく日々連続して起こるアクシデント(なんってったってヴィーとの旅行ですから)。そのような苦境にも負けず、がんばって予定通り無事に旅を終えてきました。

ではせっかくなのでどんな所へ行って来たのか写真で簡単に説明しますね。。

==============================================================================================

Preikestolen (Lysefijord) / プレーケストーレン(リーセフィヨルド)
a0207108_2146558.jpg
ノルウェーと言って誰もが真っ先に思い浮かべるものは、おそらくフィヨルドでしょう。このプレーケストーレンでは素晴らしい景色&目もくらむようなスリルが堪能できます。ここは高さ600m以上(スカイツリーを想像してみて下さい)、さらに台風並みの強い風が吹いています・・・にもかかわらず、崖っぷちに佇む&座り込む命知らずな人たち多数(かくいう私もその一人。高所恐怖症のヴィーは自分が近づくことはもちろん、私が崖へ近づくのさえ拒絶していました)。

=================================================================================================

Vigelandsparken(Oslo) / ヴィーゲラン公園(オスロ)

オスロ中心部には王宮、国立美術館、市庁舎(毎年ノーベル平和賞の授与式が行われます)、その他多くの見どころがありますが、ここヴィーゲラン公園が一番おもしろかったです。広い園内にはヴィーゲラン氏が長い年月をかけて製作した彫刻が何百体もあり、しかもそれぞれが大変ユニークな格好をしています。
彫刻を見てどう感じるかは人それぞれ。作品に関する解説は一切ないとのことです。

a0207108_19918.jpga0207108_1992849.jpga0207108_1995549.jpga0207108_1983458.jpga0207108_198739.jpg=================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2011-07-27 21:44 | イタリア国外旅行

ネコ好きの人必見!おもしろ動画特集!!

今日はちょっと趣向を変え、おもしろ動画特集をやってみようと思います。テーマは「ネコ」!!
今まで実際に見た中でこれは傑作!と思ったものばかりです。中にはかなり再生回数の多い動画もあるので既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、まあ見てみて下さい。。。

<しゃべるぬこタソ>



<宇宙戦艦ニャマト>



<バンザイ~猫でよかった~>



<ねこ鍋~補足~>



<滑り込むねこ2>


<まるです2。-I am Maru 2.- >


<ミーミ―とうさぎの帽子 >



やっぱりニャンが好き!

=======================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。あなたもニャンが好きならポチッとクリック!!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2011-07-04 02:14 | 日記・その他

庶民の強い味方、カッシーネのメルカート

~Mercato delle Cascine~  カッシーネのメルカート

a0207108_2240275.jpg「カッシーネの森」、「フィレンツェのハイド・パーク」、フィオレンティーニ(フィレンツェ人)ご自慢の緑豊かでとてつもなく広い公園、それが「Parco delle Cascine カッシーネ公園」
ここでは毎週火曜日の午前中にメルカート(市場)が開かれます。「とにかく安い!」「店の数が多い!」「日用品が揃ってる!」ため、平日の午前中にもかかわらず、毎週大勢の人で賑わいます。
旅行でフィレンツェを訪れた方にもぜひ立ち寄ってほしい場所。
地元の人の生活ぶりが垣間見れます。


<開催日時>
毎週火曜日、8:00~13:00
パスクア(イースター)前やクリスマス前は日曜日にも市が立ちます(3~4回ほど、朝から夕方まで)。

<行き方>
a0207108_6593156.jpgトラム・・始発のS.M.N.駅から2つ目のCascine-Olmiで下車(所要4分)
*便数が多く所要時間も短いですが、トラムの駅から市場までは少し歩きます。

a0207108_6563883.jpgバス・・17C番
S.M.N.駅から終点Kennedyで下車(所要20分弱)
*17番はBやCがあるので間違わないように注意。Kennedyバス停は市場の目の前です。


=========================================================================================================

a0207108_5593697.jpga0207108_591528.jpga0207108_602250.jpga0207108_57362.jpga0207108_542034.jpg

===========================================================================================================

服や靴がそれぞれ3ユーロ、5ユーロ、、、、1つ2ユーロが3つだと5ユーロと書かれているものもあります。

1ユーロ≒117円(本日、7月3日のレート)で計算してみて下さい。
計算するのがめんどくさい人参照→ 3ユーロ≒351円、5ユーロ≒585円、10ユーロ≒1170円

10ユーロ以下で買えるものがたくさんあるので、一つの商品に30ユーロ(約3500円)以上払ったりすると、ものすごく高い買い物をしたような気分になります。

==========================================================================================================

a0207108_51961.jpga0207108_5205545.jpg

========================================================================================================

安い買い物でも、品物を物色する目はみんな真剣そのもの。

「安い!」と思ってもすぐに飛びつかない方がいいです。
「全く同じ商品なのにこっちのお店の方がもっと安かった!」ということがよ~くあります。
同じジャンルの店はなんとなく近くに集まっているので、購入する時は何軒か覘いてからがいいでしょう。

試着は各お店のワゴン車の中でさせてもらえますが、他のお客さんと一緒になったり、車の中に入れないこともあります。ジーンズなどの買い物を目的で行く時は、女性の方はスカートで行くと外でも試着しやすいです。
でも人目を気にせずその場でガンガン試着してる人も多いですが、、笑

===========================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2011-07-03 07:34 | メルカート・市場

~Cocomerata スイカ祭り~

a0207108_7422126.jpg

「Cocomero ココーメロ」「スイカ」という意味なので、「Cocomerata ココメラータ」「スイカづくし」「スイカの夕べ」といった感じでしょうか。要するに、「みんなで一緒にスイカを食べよう!」ってことです。
ここではスイカがなんと無料でふるまわれます。まさに食べ放題。他ではあまり見かけない太っ腹なイベントです。

a0207108_7574331.jpg<開催日時>
・6月30日(木)2011年 20;00~24:00
*6月の第3木曜か第4木曜に行われることが多いです。

<場所>
・Via Senese セネーゼ通り 
(Porta Romana ロマーナ門そば)


==================================================================================================

a0207108_8265344.jpga0207108_8204293.jpg

====================================================================================================

スイカを切る切る切る切る切る、、、手が伸びる伸びる伸びる伸びる伸びる、、、
切っても切っても追いつかない。「タダ」なだけに、恐ろしい勢いで手が伸びてきます。
遠慮なんかしていたらいつまでたってもありつけそうにありません。

======================================================================================================

~スイカにありつけ、ご満悦の人々~

a0207108_2246291.jpga0207108_2263573.jpga0207108_22465434.jpga0207108_22475789.jpga0207108_22473021.jpg

========================================================================================================

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2011-07-02 22:53 | 夏のイベント6・7・8月