爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

NOTTE BIANCA (ノッテ・ビアンカ) 4/30, 2013 Firenze

a0207108_62242.jpg


=NOTTE BIANCA 白夜祭= 4月30日(月)/2013年 フィレンツェ

毎年恒例フィレンツェのビッグイベント「NOTTE BIANCA ノッテ・ビアンカ」もうすぐ開催です!!
これはメーデー(5/1)の前夜、夜更けまでとことん賑やかにやりましょう!というお祭りイベント。

最初は単に広場でライブをやったり夜中までお店が開いていたり、、という程度のお祭り行事だったのが年々グレードアップし、今では多くの美術館が夜間にしかも無料で開放され、クラシックコンサートやダンス、その他趣向を凝らした催し物が目白押しとなっています。

ほんの一部ですが以下に『無料』のプログラムを紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。
公式サイトNOTTE BIANCA FIRENZE 2013ではプログラムの詳細や場所が確認できます。



Museo/美術館 & Chiesa/教会

*Palazzo Vecchio/ヴェッキオ宮殿・・18:00-翌6:00
 (翌朝6時にはCaffè Corsiniで朝食の無料サービス有り)
・「Camminamento di ronda 巡回路ツアー」18時から30分ごとに開催(要予約)
 予約・問い合わせ tel. 055-2768224 055-2768558 mail info.museoragazzi@comune.fi.it
 又はヴェッキオ宮殿内のインフォメーション・デスクにて。

*Galleria degli Uffizi/ウッフィーツィ美術館・・19:00-24:00 

*Museo di Santa Maria Novella/サンタ・マリア・ノヴェッラ美術館・・19:00-24:00

*Museo Nazionale Alinari della Fotografia/国立アリナーリ写真館・・19:00-23:00

*Museo Marino Marini/マリーノ・マリーニ美術館・・19:00-24:00

*Museo Casa di Dante/ダンテの家・・18:00-22:00

*Opera di Santa Croce/サンタ・クローチェ教会付属美術館・・20:30-24:00
・Cappella Maggiore/マッジョーレ礼拝堂(ガイド付きツアー・要予約)・・21~、22~、23~
 予約・問い合わせ tel:055 2466105

*Sinagoga e Museo Ebraico/シナゴーグとユダヤ美術館・・20:00-24:00
 ガイドツアー要予約 tel:055 2346654、sinagoga.firenze@coopculture.it

*Museo Gucci/グッチ博物館・・20:00-24:00
 無料ではなく割引料金となります(通常€6,00が⇒€4,00)


どの美術館も閉館の30分〜1時間前に入場が締め切られます。昼間は通常料金です。
ヴェッキオ宮殿やウッフィーツィ美術館は大変長い列ができますので時間には余裕を持って。




Concerto/コンサート

*Galleria degli Uffizi/ウッフィーツィ美術館・・22:00-23:00 Quartetto(四重奏)
 
*Chiesa di Orsanmichele/オルサンミケーレ教会・・21:00-23:00(宗教音楽)
 ・20:00-24:00(教会入場可)

*Piazza Duomo/ドゥオーモ広場・・19:30-翌1:00
 ライブコンサート(ポップ、ソウル、ジャズ、ロック、、など)



その他多くの広場でライブコンサートがあります(50'sなどもあり)。詳しくはHP/MAPで確認を。
いろんな通りが歩行者天国になるためレストランのテーブルが外に出されて屋外で食事ができたり、
もちろんメルカートもたくさんでます。去年もすごい人出でしたが...今年もきっとすごいんだろうな。


翌5月1日はほとんどの美術館が閉館となりますが以下は開いているそうです。
・バルジェッロ美術館 8:15-17:00
・ダヴァンツァーティ美術館 8:15-13:50
・ボーボリ庭園 8:15-18:30

============================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。この情報が気に入った人はポチッ!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-04-27 08:58 | 春のイベント3・4・5月

藤のトンネル、フィレンツェの隠れスポット

a0207108_7135057.jpg

藤の季節がやって来ました!!
イタリアでは庭先に藤を植えている家が多く、この時期やたらと目にします。


あんまりきれいで上ばかり見ながら歩いてるんで、危うく誰かとぶつかりそうになったり。。
(^^;)






a0207108_733264.jpgここは知る人ぞ知るフィレンツェの藤の名所↓↓
藤棚の長さは15mくらいあり、かなり大きな大木です。
実はこれスーパーの駐車場なんですよ。(*^^*)

a0207108_714983.jpg






駐車場に入ったとたん、すごくいい
香りがします。私がフィレンツェに
来てからずっとお世話になっている
スーパーマーケット。

Esselunga - Via Pisana



*** *** ***


さて本題に入り、、『藤のトンネル』が見れるとっておきの場所を紹介します!

More
[PR]
by girasole7 | 2013-04-25 05:01 | 見どころ・美術館情報

インドの富豪、フィレンツェで10億円の結婚式

最近ちまた(特にフィレンツェ)で話題になっていたこと、、それは、

"インド人の結婚式"

わざわざ舞台をフィレンツェへ移し、贅を尽くしに尽くした超スーパー豪華な挙式&披露宴。
なんせ8,000,000ユーロ(約10億円)もの大金をかけてますから、そのスケールは半端ないです。
パーティは18日(木)〜20日(土)で行われ、21日(日)が挙式。

さてどんなふうにすごかったかというと、、
(写真は各新聞サイトから拝借)


*** ***

=Piazza Ognissanti オンニッサンティ広場=

a0207108_8353230.jpgクリントン元米大統領も泊ったことのある
5つ星ホテル「エクセルシオール」が佇む
広場。ちなみにこのホテルも招待客で
満室だったらしいです。。

ここにいきなり大型の温室風の建物登場。
これは食べ物や飲み物を提供するために
用意されたもの。招待客は朝食から昼食、
おやつ、夕食..24時間いつでも利用可能。
焼きたてのクロワッサン、ピッツァ、
トスカーナの特産物やワイン、さらには
お寿司まであったようです。

a0207108_8362373.jpg

*** ***

=Palazzo Corsini パラッツォ・コルシーニ=

a0207108_9171152.jpgフィレンツェで由緒ある貴族の大邸宅。
土曜日の朝、全ての招待客が集まり
「hennéの儀式」とやらが執り行われた模様。

a0207108_9241265.jpg








「la decorazione delle mani」とあったので、おそらくこんな感じに手にデザイン画を描いてもらったりもしたようです。。

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-04-21 11:34 | 日記・その他

古い工房を改装した小粋なカフェ

このところアパートの仕上げ(アパート改装日記)に朝から晩まで時間を取られなかなかブログを更新できない状態です、、何度か訪問して下さった方すいません。とりあえず元気でやってます(^^;)


*** *** ***


さて今回は、サント・スピリト広場にあるこんな小粋なカフェを紹介したいと思います。

a0207108_1843561.jpg


a0207108_1657449.jpg
=Volume=
ヴォリューム/ヴォルーメ

営業時間・・9:00~翌1:00
毎日OPEN、月曜のみ17:00~翌1:00
Tel・・055 2381460
住所・・Piazza Santo Spirito, 5r
www.volumefirenze.com

場所はサント・スピリト広場。
ピッティ宮殿の近くです。



もともとはFratelli Bini(ビーニ兄弟)が帽子の型を手掛けていた古い工房。
店内には当時彼らが使っていた道具がたくさん展示され、ちょっとした美術館の様になっています。
大きな作業台は今はテーブルとして使われてますよ。←とっても味わいあり(^^)


サント・スピリト広場には昔からちょくちょく足を運ぶんですが、そんな工房があったとは。
時代の流れとは言え、このような工房や職人さんたちが姿を消して行くのは残念なことです。
せめて当時の様子を偲ぶことができるのはありがたいですね。。

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-04-18 08:54 | おしゃれカフェ・BAR

アパート改装日記 9ページ目 『仕上げ 2』

久しぶりにツーリストアパートの改装日記です。前回までの記事はこちらを⇒『アパート改装日記』

残念ながら今回も「完成報告」ではないです。
「もう、まだ終わらないのぉ〜??(*´ο`*)=3」と思っている方、多いと思います。
なんてったって私自身もそう思ってるし。。

。。。。。。。


先月日本への緊急帰国から戻って来て、「さて、私の留守中にどれくらい進だかしらん?」
期待半分ヴィーに聞いてみると、、


「インターネットの会社に工事の手配を頼んだ」


。。。。。。。



そ、それだけ???!!!

この2週間のあいだに進んだことって、たったそれだけなん???



。。。。。。。


いやいや、、『扉』が付いてました。
でも私がフィレンツェに戻って来た時点では一枚足りなかったですけど・汗(←業者さんの発注ミス)

この足りなかった一枚に対してヴィーはものすごく怒ったそうで、
「今度は 1ヶ月半 なんて絶対待たないからな!!」
と頑張って文句言った甲斐ありそれから2週間後くらいに付きました。(私が戻った2日後)


..つーか、2週間でできるんだ、、最初に1ヶ月半待たされたあれは一体??? ( ̄‥ ̄;)


。。。。。。。


さて、扉の他にもう一つ時間がかかると言われていたもの...それは『ガス』
1月下旬に手続きを始め、もういい加減終わっているだろうと思いきや、、

つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-04-07 09:00 | アパート改装日記

パスクア名物、今年こそは見れるか?

今年もパスクア(イースター)がやって来ました。
十字架にかけられたキリストが蘇った日。それをお祝いする日。
カトリックの国イタリアではクリスマスと同じくらい大切な日です。

フィレンツェではこの日"Scoppio del Carro"という、世界中から見物客が押し寄せるとても有名な催し物があります。これはなんと900年もの歴史をもつ、古〜い伝統行事なんです。

このイベントに関しては去年の記事の方が詳しいのでよかったらこっちも見て下さいね(^^)


。。。。。。。


では一体どんなものが見れるのかと言うと、、、


3月31日(日)
去年は古式仮装の行列を見ていたため『火車』を間近で見ることができず、、
しかも「ハトが飛んで来て火をつける」大事な瞬間も見逃した私。
それを教訓に今年は早めにドゥオーモ前に行って一番前の列を陣取るつもりだったのに、、


、、寝坊した!!<(T◇T)> あと10分だけ寝るつもりが1時間45分経過...Σ(゚皿゚)


小雨も降ってるし、、行こうかどうかちょっぴり悩んだ末やっぱり行くことに。
結局目的地へたどり着いたのは「ショー」が始まる10分前。*11:00開始


うわぁ〜!!  やっぱりすでに人がいっぱい!!

これでも可能な限り前進してます↓↓↓

a0207108_80940.jpg


つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2013-04-01 10:42 | 春のイベント3・4・5月