爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マンマの料理教室・第1回−1 「ズッコット」

先日お伝えした『アパート・新企画』
素人丸出しの中途半端な企画ばかりだったにもかかわらず、たくさんの方に興味を持って頂きましてとても感謝しております。さてその中にあった料理教室の企画。さっそく希望されたお客様がおられ今回初の料理教室を迎えることとなりました。
といってもヴィーの友人宅ではないですよ。。(←あまり当てにならない^^;)


訪れたのは以前このブログで紹介したシニョーラ、「チンツィア宅」。
詳しくはこちらを⇒『失われた技の復活!スカリオーラ工房を訪ねて』

彼女の本業はスカリオーラ職人ですがその片手間に料理教室もやっていて、以前工房を訪ねたときに
「お料理に興味のある人がいたらぜひ紹介してね」って言われてたんです。


a0207108_7154881.jpg場所はフィレンツェの町外れ。
目の前にオリーブ畑やブドウ畑が広がる景色がとても美しい所です。


a0207108_7153131.jpg








台所の裏口にはハーブ類やプチトマトなどの植木鉢がズラリ。

この家にはワンコが2匹、ニャンコが5匹もいます。
(ネコ好きにはたまらん ^^)



イタリアでは男女を問わず料理の得意な人が多いですが、中でもマンマ(お母さん)の料理というのは別格で、大抵の人は「僕の私のマンマは料理がすっごく上手!!」と自慢しまくります。

そんな料理上手なマンマの家庭料理が楽しめる第1回お料理教室、さっそく始まり始まり〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*Zuccotto con Panna e Zabaione*

「Zuccotto ズッコット」とはスポンジケーキの中にいろんなクリームを詰め込んだ丸いドーム型のセミフレッドのケーキで、ルネサンス期にフィレンツェで誕生した冷たいデザートです。
冷蔵庫(又は冷凍庫)で数時間冷やし固めなければならないため一番最初に作り始めます。
今回は少しアレンジして中に「Zabaione ザバイオーネ(洋酒入り卵黄クリーム)」が入ります。


a0207108_18382635.jpg
まずはズッコットの中に入れるザバイオーネから。
今回料理教室を希望されたIさん。⇒
シニョーラ(チンツィア)に言われるがまま
ハンドミキサーで卵黄を泡立てているところ。

・卵黄4コ+砂糖120g+マルサラ酒大さじ12杯
(卵黄1コに対して砂糖30g、マルサラ酒3杯
 ということですが好みで調節します)
マルサラ酒:甘口で度数が高めのシチリアのワイン



卵黄は湯せんにかけ、角が立つまでしっかり泡立てます。
次に丸く平べったいスポンジを切り分け、少量の水で薄めたヴィン・サントを刷毛で塗り、ラップをしいたポールに隙間なく敷き詰めます。ヴィン・サント:甘口で度数が高めのトスカーナのワイン

a0207108_20565533.jpga0207108_20571090.jpga0207108_20572240.jpg








生クリーム500ccに粉砂糖(適量50〜100g)を入れ角が立つまで泡立てます。
先ほど泡立てた卵黄と生クリーム(3分の2)を混ぜ合わせ、残りの生クリームにはココアを混ぜます。

a0207108_20573747.jpga0207108_20575263.jpga0207108_20583174.jpg








ボールに敷き詰めたスポンジの中に卵黄と生クリームを合わせたものを4分の3ほど入れ、真ん中にくぼみを作りその中にココアクリームを流し込みます。さらにその上に残りの卵黄生クリームを流し最後にスポンジケーキで蓋をします。上からラップをかけ冷凍庫へ。(時間に余裕があれば冷蔵庫でもOK)

a0207108_20584583.jpga0207108_20585831.jpga0207108_20591169.jpg









a0207108_714141.jpg...約3時間経過。ついに冷凍庫から出て来ました↓↓↓

お皿の上にひっくり返し上から赤いリキュールを塗ります。
でもこのリキュールはただ装飾効果を出すためのものなので
正直なくてもいい気がしますが...(^^;)

a0207108_7331984.jpg







このアルケルメスというお酒はメディチ家にとても愛されていたことから"liquore dei Medici メディチのリキュール"とも呼ばれているそうです。



そしてついに「ズッコット」のでき上がり〜!!
ザバイオーネクリームとココアクリームのほろ苦さが抜群にマッチ。甘い洋酒の染み込んだスポンジケーキととてもよく合います。オーブンを使わない夏にピッタリのひんやりデザート(*^^*)

a0207108_7382966.jpg

次は「イワシのマリネ」と「イワシのオーブン焼き」です。お楽しみに〜♪

=================================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。
ズッコットを食べてみたくなった人はポチッ!!
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-08-22 08:04 | マンマの料理教室

フィレンツェカード 値上げ?!

a0207108_18341245.jpg


フィレンツェを観光するのに便利でお得な"Firenzecard フィレンツェカード"

フィレンツェの主な見所ほとんどを網羅しており、UffiziやAccademiaなどの人気美術館でも予約なしですぐに入場できます。さらには市内バスやトラムも有効期限内は乗り放題となる優れもの...


これが数ヶ月前いつの間にかリニューアルしてました。そして今年(2013)の7月から一気に値上げ!!

6月まで€50だったのが、な、なんといきなり⇒ €72 Σ(゚皿゚)ナニィィ!! (約9240円)

72時間有効だったのが1週間有効になったとかじゃないですよ。値上がりしても72時間のまんま。
( ̄ェ ̄;) スゲー強気、、

しかも並ばずにすぐに美術館に入れるっていうのがウリだったのに専用の入場チケットを別にもらわなければならず、それを得るのに結局並ぶらしい。。


この情報は先日アパートに滞在して頂いたお客様から頂きました。
住んでいるとかえってこういうのに疎くなりがちなんですよね。。あ〜でもビックリした!!


この値上げについてはまだ知らないツーリストも多いみたいで、フィレンツェカード購入窓口でよくもめてるらしいです。だっていきなり22ユーロの値上げですからね。そりゃ文句も言いたくなるわ。
そんでもって窓口の人が「1時間1ユーロだから72時間で72ユーロになる!」
とかなんとか言ってるそうですが。。( ̄ェ ̄;) 訳ワカンネ~

*カード購入窓口は現金専用とカード専用があるそうです。ご注意下さい。

ちなみにこの『フィレンツェカード』は72時間(3日券)のみ。1日券や2日券などはありません。
だいたい50ユーロでも高いと思ってたのになぁ。。


・・・・・・・・・・・


さて、リニューアルしてからいくつか変わったことがあります。
まずはこのカードで入場可能な見所が60カ所に増えました。(以前は50カ所)
見所リストや場所はこちらで確認。


<新たに加わった所>

-Cupola / (ドゥオーモの)クーポラ
-Battistero di San Giovanni / 洗礼堂
-Campanile di Giotto / ジョットの鐘楼
-Museo dell'Opera di Santa Maria del Fiore / ドゥオーモ付属美術館
-Basilica di Santa Croce / サンタ・クローチェ教会
-Casa Buonarroti / ブオナッローティ邸(ミケランジェロ)
-Museo Casa di Dante / ダンテの家
-Torre di Palazzo Vecchio / ヴェッキオ宮殿の塔
-Museo del Calcio / サッカーミュージアム
-Museo degli Innocenti / 捨て子養育院美術館

クーポラやジョットの鐘楼、洗礼堂などにも入れるようになったのはいいですが、、
3日間で一体どれだけまわれるんだろう。。モトはとれるんだろうか、、( ̄ェ ̄;) ハタシテ。。


*** ***

フィレンツェカードとは別件ですが、ただ今ドゥオーモ周辺の見所が共通チケット制となっています。
チケット料金:10ユーロ、24時間有効 (2013年8月現在)

クーポラ、ジョットの鐘楼、洗礼堂、ドゥオーモ付属美術館、クリプタ、他2カ所がセット。
かなりお得ですが、例えばクーポラだけしか興味なくてもセットのチケットを買うことになります。

そして、「ドゥオーモのテラスツアー」は現在催行されていません。
わたくし全然知らなかったんですが、実は今年の3月頃から中止になってたそうです。
いろんな人に勧めてしまった、、(><;)ゴメンナサイ!

*** ***

その他、新しく加わった機能としてWi-Fiアプリがあります。
有効期限内は指定のスポットでWi-Fi利用可能。 Free wifi spot map
フィレンツェカードアプリでWi-Fiの場所や美術館の位置、開館時間、イベント等が確認できます。
ハイテクになったなぁ..( ̄。 ̄)ホーーォ


以上、フィレンツェカードに関するビックリ情報でした。

Uffizi, Accademia, Pitti, Boboliなどしか興味ない人は『Amici degli Uffizi』の方がいいかも。
会員制でその年の年末まで有効。一般大人60ユーロ。期限内は何度でも入場できます。

=================================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。
ここをポチッとしてくれると大変喜びます(*^^*)♪
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-08-14 11:15 | 見どころ・美術館情報

アパートのその後&新企画

6月下旬にツーリストアパートをオープンして、早くも1ヶ月半が過ぎようとしています。
まぁいきなり予約殺到!!とはいかないですが(はなからそんな事は思ってないですが^^;)..
お陰様で毎日少しずつお問い合わせやご予約を頂いておりまして、深く感謝しております!


立地や料金もさることながらアパートのインテリアを気に入ってお問い合わせ下さる方も多く、去年の年末からオープンまでの半年間、日夜現場に通い詰めお店やメルカートへも足しげく通い、労をいとわず精を出したあの日々がこれでやっと報われるような思いです(´▽`;)。
苦労の軌跡⇒『アパート改装日記』


*** *** *** ***


さて、7月はさっそく数組のお客様にご滞在頂きました☆彡

a0207108_804560.jpgこちらアパート2組目のお客様、阿部加奈子さん。
『改装日記/誕生』の記事UP直後にご予約を頂きました。
とても可愛らしい方ですよね(^^)

阿部さんはイタリア各地で料理を学ばれた後、地元仙台でイタリア料理教室を開かれ、オリーブオイルソムリエとしてもご活躍中です。
時にはTVにも出演されセミナーや講演活動など頑張っておられます。


a0207108_6162640.jpga0207108_6164591.jpg



←さすが本場仕込み!! 美味しそうですね♪ ↓↓↓ホームページ

   イタリア料理教室 
   Buon appetito


   ブログもあります。



アパートにご滞在頂いたお客様で、お店や会社を経営されている方、フリーランスでお仕事をされている方はこのブログでこれからもご紹介させて頂くつもりです。微力ながらも何かのお役に立てれば幸いです(*^^*)。


*** *** *** ***


7月に数組のお客さまをお迎えして思ったこと...
滞在中のお客さまと接する機会があまりにも少ない。。(ーωー;)ウーン

ホテルじゃないのでフロントもないですし、私がそこに住んでるわけでもないし..
何か用事でもない限りチェックインのときに一度お会いするだけなんですよ。

せっかくアパートに滞在して頂いたのになんかこう、あまりにもあっけないというか..
かといってチェックアウトのお見送りをするためにわざわざアポとるわけにもいかないし。。

予約をされる方の中にはこのブログの読者さまも多いので、私としてはゆっくりお話をしたり、時間があれば町をご案内したり、、もう少しふれ合いの場がほしいなぁと思う今日この頃なのです。

まぁこれは私が一方的に思ってるだけなんですけどね。
大抵は皆さん観光で忙しくてそれどころじゃないと思うので。

でももしお茶やお食事、町案内などご希望の方がいらっしゃれば、気軽にお声をかけて頂ければなと思っています(^^)/


*** *** *** ***


それからヴィーもヴィーなりにいろいろ考えているようで、、(^^;)

"トリッパイオ・ツアー"なるものを企画しております。

これは一体何なのかというと、ヴィーと一緒にフィレンツェの名物屋台「トリッパイオ」を食べ歩きするというもので、町案内も兼ねているそうです。朝10時頃始まりお昼の1時頃終了予定。

ちょっと聞いてみたところトリッパイオが5,6軒リストアップされていて「どんだけ食べるん?!」
って感じですが、この辺はあとで調整されるものと思われます。多分ね。

アパートに滞在される方が対象で参加費は無料です。屋台では個人でお支払い頂きます。
8月は休みになる屋台が多いので9月から開催だそうです。(←日曜も休み)
ランプレドットやトリッパがお好きな方はご一報下さいませ♪

・・・・・・・・・・・・

その他、ヴィーの友人宅にて料理上手な友人による「料理教室&夕食会」なんかも企画されています。

あといつ開催されるか全く予想がつかない、ヴィーの知り合い農家の「ブドウの収穫&ワインづくり見学」、「オリーブの収穫&オイル工場見学」なんかもあります(^^;)。

ブドウの収穫は例年9月後半、オリーブは10月終わり頃から11月にかけて行われますので参考にして下さいね。これらは直前にならないと分からないので本当に申し訳ないのですが、「行けたらラッキー」的な感じで興味のある方は事前にお問い合わせ下さればと思います。


*** *** *** ***


8月、9月、ツーリストアパートまだまだ空きがあります!!
2泊から滞在可能。8月末まではオープン記念で25%引きです。
また10月の分で予約の変更があり、上旬から半ばにかけて大幅に空きが出ています!!

お問い合わせはこちら⇒ e-mail : nidocivetta.apart@gmail.com (徳永純子)
料金やアパートについての詳細はHP:Il nido della civettaをご覧下さい。

「アパートがどんな感じかちょっと見てみたいな〜」と思っておられる方、いつでもご一報下さい!
皆様からのお問い合わせお待ちしています(^^)/

a0207108_981643.jpg

=================================================================================================================

↓↓↓ランキングに参加しています。
ここをポチッとしてくれると大変喜びます(*^^*)♪
皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by girasole7 | 2013-08-02 11:44 | アパートのその後&info