爽やかホハ・ホーラ!

girasole7.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

川を眺めたくなるとき

a0207108_11303458.jpg


何かあると川を眺めたくなります。
アルノ川は今日も美しい。


写真は2年前、寒波で珍しく氷が張ったときのもの。
なんとなく見たくなり引っぱり出してみました。


a0207108_11215595.jpg

a0207108_11225081.jpg

a0207108_11230327.jpg

a0207108_11223562.jpg


出会いがあれば必ず別れもある。
たとえ望んでなくても。


とりあえず今は川を眺めていよう。心が落ち着くまで。


a0207108_11222111.jpg

==================================================================================================================

↓↓↓ここをポチッとしてくれると元気が出ます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by girasole7 | 2014-01-15 12:26 | 日記・その他 | Comments(4)

儚すぎた友の命

a0207108_10071239.jpg


今でも信じられません...
彼はもういないということが...


昨日からFacebookを開ける度に彼の写真が、彼が過去に残した言葉が、
次々に目に飛び込んできます。
彼の友人たちがUPしたものです。
それらを目にする度に、これは現実なんだと思い知らされます。。


訃報が届いたのは2日前。
彼はヴィーの旧友であり、私の親友の夫でした。


私の記憶の中にあるのはいつもいたずらっぽく笑う顔。
子供の頃は親泣かせの悪ガキで、近所でも有名で、
大人になってもそんな少年時代が容易に想像できる人でした。


その日いつも通り仕事から帰った彼は、子供たちと少しだけ遊び、
疲れていたのか、気分が優れなかったのか、その後ちょっとだけベッドに横になりました。
そしてそのまま帰らぬ人となってしまったのです。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人の命というのはこんなにも儚いものなのか。
こんなにもあっけないものなのか。
こんなにも簡単に終わってしまうものなのか。


まだまだ父親の存在が必要な長男、
父親は再び目を覚ますと信じて疑わない長女、
幼すぎて父の姿を記憶することすらできなかった次男、


彼らの行く末を見守ることなく旅立ち、
その無念さたるやいかなるものであろうか。


こんなことが許されるのか。
この世に神は存在するのか。


残された者たちの痛み、悲しみ、苛立ちは
どう拭い去ればいいのか。


人の命はあまりにも尊く、あまりにも儚い。
それは直面するまで分からない。
愛する友の死を通じ改めて知る。


==================================================================================================================

↓↓↓ここをポチッとしてくれると元気が出ます。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

[PR]
by girasole7 | 2014-01-13 10:33 | 日記・その他 | Comments(4)

アパート新料金のお知らせ

いつもご訪問ありがとうございます。

新年早々皆様にとってはあまり有り難い話ではないですが
今年4月以降の滞在分からアパートの料金を5%ほど値上げさせて頂くことになりました。

「できる限りの低料金で精一杯のサービス」をモットーにこの半年間がんばってきましたが
やはり実際にかかる経費(光熱費や税金、その他諸経費)は思っていた以上でして..

「このままではやっていけぬ」、うちの大蔵省ヴィー大臣から値上げの勧告を受け
また周囲の人々からの言葉もあり、しぶしぶながら5%UPへ踏み切った次第です。
何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。m(*- -*)m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


*4月1日からの新料金*


「Piccolo ピッコロ」 -- 1名様ご利用/€68、2名様ご利用/€84
「Grande グランデ」 -- 1~2名様ご利用/€105、3~4名様ご利用/€126


*3月31日までの料金*

「Piccolo ピッコロ」 -- 1名様ご利用/€65、2名様ご利用/€80
「Grande グランデ」 -- 1~2名様ご利用/€100、3~4名様ご利用/€120



以下の内容は4月1日以降も同じです。

2泊から最長1ヶ月まで滞在OK!!
2泊の場合はチェックイン日の1ヶ月前からご予約をお受け致します。3泊以上は随時受付。

4泊以上で割引も設定しています↓↓
4泊以上⇒−5%、7泊以上⇒−10%、10泊以上⇒−15%、14泊以上⇒−20%...etc


アパートに関する詳細はHP:Il nido della civettaをご覧下さい。
アパートに「あるもの」←写真付きで紹介!


「ピッコロ」のアパートは大変人気があり、お陰様で1月、2月、6月はほぼ満室となっています。
ゴールデンウィークは両アパートともまだ空きがありますが、繁忙期のためお問い合わせはお早めに。

最新の空室状況は⇒こちらをご覧下さい。


ご予約、お問い合わせお待ちしています!! 

⇒ 
nidocivetta.apart@gmail.com (徳永純子)



a0207108_12081142.jpga0207108_12075872.jpg ==================================================================================================================

ランキングに参加しています。ここをポチッとしてくれると嬉しいです!!
↓↓↓皆様の1クリックを励みに頑張ってます。今日も応援よろしくお願いします!!\(^o^)/

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

[PR]
by girasole7 | 2014-01-10 12:20 | アパートのその後&info | Comments(2)

今さら大晦日レポート

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年もご愛読のほど、どうぞよろしくお願い致します(^^)/
長い挨拶が苦手なため、とっても簡単ですが新年のご挨拶はこの辺で。。

・・・・・・・・・・・・・・・・

年が明けたと思ったらもう二週目(驚愕)

『光陰矢の如し』
今年は常にこの言葉を念頭に置き、『時間』を無駄にしないよう過ごしたいと思います。
イタリアにも似たような言い回し(諺)があります⇒『il tempo vola/時間は飛ぶ(ように過ぎる)』


先日(6日)イタリアはエピファニアで祝日でした。
キリスト教に関する祭日ですが、詳しくはこちらを↓↓↓
フェスタ「祭」の締めくくり「エピファニアとベファーナ」

フィレンツェ中心部では盛大なパレードの催しがありました。
なんだかんだで古式仮装のパレードはしょっちゅうやってますが、
この1月6日エピファニアのパレードは規模が違います!!

中世の衣装を着た人たちが何百人、いやもっとかな?ねり歩く様はまさに圧巻!!
とにかくね、この人たちの衣装がものすっごい本格的で凝ってるんですよ。
そして皆よく似合ってる!!まるで歴史映画とかに出て来そうな感じ。

角笛を吹いてる人やフクロウを持って歩いてる人たちもいたなぁ。
このパレードを見れた人は本当にラッキー!!

スマホで撮ったので写真がイマイチ↓↓ 行列はヴェッキオ橋へ向かってます。
ちなみにこの道はうちのツーリストアパートがある通りですのよヾ(  ̄▽)ゞオホホ..
*お部屋の窓からもバッチリ見えます^^


a0207108_10425367.jpga0207108_10430808.jpg













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、やや日を遡りまして先日の大晦日。( ̄ェ ̄;)ヤヤ今サラ..イヤ、カナリ..
この日もアパートのお客様をお誘いし、クリスマス同様、チンツィア宅で豪華晩餐会と相成りました。
クリスマスお食事会の様子はこちらを⇒『お客様と豪華クリスマスランチ♪』



つづきはこちら
[PR]
by girasole7 | 2014-01-08 12:44 | マンマの料理教室 | Comments(2)